Qualcomm、エントリー向けのLTE対応プラットフォーム - PC Watch PC Watch2in1モバイルノートタブレット液晶ディスプレイGPUCPUNUC/小型パソコンゲーミングパソコンゲーミングノートWindows 10Microsoft OfficeSSDキーボードマウス無線NAS自作PCパーツカテゴリ検索記事を探す閉じるPC Watch をフォローする Special Site 人気記事 最新記事 ユニットコム、GTX 1060搭載で10万円を切るゲーミングPC1月17日 06:00【神保町ペロリ旅】第77食 本当に飲めるのか!? 「カレーは飲み物。水道橋店」の「黒い肉カレー 水道橋デラックス 山盛り」(後編)1月17日 06:00福田昭のセミコン業界最前線予測の斜め上を行き続けた2017年の半導体市場1月17日 06:00【神保町ペロリ旅】第77食 必ず二度見するお店が神保町エリア出店! 「カレーは飲み物。水道橋店」の「黒い肉カレー 水道橋デラックス 山盛り」(前編)1月17日 06:00年賀状整理はこれで決まり! スマホアプリ「Office Lens」で裏表面を1本のPDFに1月17日 06:00 Impress Watch人気記事 おすすめ記事【レビュー】スマホとPCの中間サイズ。8型タブレット7機種を一斉レビュー ??カジュアル/仕事/電子書籍/AV視聴目線で個別評価【レビュー】MIL規格の堅牢性と1.05kgの軽さを兼ね備えるASUS製14型モバイルノート「B9440UA」【レビュー】薄くて小さいが画面は大きいプレミアムモバイル「HP Spectre 13」【コラム】DRAM高騰&供給難の年だった2017年。いま買うべきはどんなメモリ?【レビュー】個人でも買える、買いたくなる法人向け12.5型2in1「HP EliteBook x360 1020 G2」 PC Watch半導体/周辺機器CPUQualcomm
ニュースQualcomm、エントリー向けのLTE対応プラットフォーム劉 尭2017年3月21日 11:54 Qualcomm Incorporatedは20日(インド時間)、エントリーレベルのスマートフォン向けに「Qualcomm 205 Mobile Platform」を発表した。 インド、中南米、東南アジアなどの新興市場向けに開発されたプラットフォームで、高品質で低価格なモバイル端末を実現するという。Snapdragon 210/212とピン互換のSoCを採用し、CPUは1.1GHz駆動のデュアルコアとなっている(Snapdragon 210はクアッドコア)。 このほか、Adreno GPUの搭載、下り最大150Mbps/上り最大50MbpsのLTE、IEEE 802.11n対応無線LAN、Bluetooth 4.1、ANT+、FMラジオ、300万画素背面/30万画素前面カメラ、640×480ドット表示のディスプレイ、LinuxベースのOS、デュアルSIMなどのサポートが謳われている。関連リンク Qualcommのホームページ(英文) ニュースリリース(英文)
Group site linksインプレスのビジネスWebThink ITWeb担当者Forumインプレス総合研究所IT LeadersFind-ITSmartGridフォーラムネットショップ担当者フォーラムImpress Business LibraryインプレスセミナーDIGITAL X(デジタルクロス)インプレスの本と雑誌DOS/V POWER REPORTデジタルカメラマガジンインプレスブックスimpress QuickBooksインプレスR&DNextPublishingIMPRESS INNOVATION LABRittor Musicリットーミュージック雑誌Web楽器探そう!デジマート耳マンMdNMdN Design InteractiveMdNのデザイン求人情報山と溪谷社ヤマケイオンラインCLIMBING-netMtSN本サイトのご利用についてお問い合わせ編集部へのご連絡プライバシーについて会社概要インプレスグループ特定商取引法に基づく表示Copyright 〓2017Impress Corporation. All rights reserved.