Qualcomm、エントリー向けのLTE対応プラットフォーム - PC Watch PC Watch2in1モバイルノートタブレット液晶ディスプレイGPUCPUNUC/小型パソコンゲーミングパソコンゲーミングノートWindows 10Microsoft OfficeSSDキーボードマウス無線NAS自作PCパーツカテゴリ検索記事を探す閉じるPC Watch をフォローする Special Site 人気記事 最新記事 日本HP、4コアCPU/Quadro搭載のワコムペン対応14型2in1「ZBook x2 G4」を国内発売??筆圧検知レベル4,096段階、傾きも対応11月17日 22:11.biz日本HP、ワコムAESペン対応の12.5型2in1「EliteBook x360 1020 G2」??カメラが飛び出す液晶一体型も11月17日 20:29日本HP、4コア8スレッドCPUになった13.3型2in1「Spectre x360」??ペン入力や横から画面が見えないプライバシー機能も搭載11月17日 20:012020年、ついにIntelのx86でDOSが動作しなくなる??UEFIからレガシーBIOS互換を削除11月17日 18:41日本HP、タッチ対応で世界最薄の13.3型ノート「Spectre 13」??4コアCPU、512GB SSD、16GBメモリ搭載11月17日 18:18 Impress Watch人気記事 おすすめ記事【レビュー】デルの液タブ「Canvas」を漫画家が使ってみた。ワコムの液タブと遜色なく使える27型サイズ【ミニレビュー】ノートPCの側面にタブレットを取り付けられるクリップ「Mountie」【まとめ】ケーブル選びに失敗しないための「USB Type-C」基礎知識【まとめ】複数の規格が入り交じるUSB Type-C。その挙動を探る【PC給電編】 ??MacBookとThinkPadで各社のケーブルをチェック【まとめ】複数の規格が入り交じるUSB Type-C。その挙動を探る【スマホ編】 ??Type-C搭載スマホの充電速度をチェック PC Watch半導体/周辺機器CPUQualcomm
ニュースQualcomm、エントリー向けのLTE対応プラットフォーム劉 尭2017年3月21日 11:54 Qualcomm Incorporatedは20日(インド時間)、エントリーレベルのスマートフォン向けに「Qualcomm 205 Mobile Platform」を発表した。 インド、中南米、東南アジアなどの新興市場向けに開発されたプラットフォームで、高品質で低価格なモバイル端末を実現するという。Snapdragon 210/212とピン互換のSoCを採用し、CPUは1.1GHz駆動のデュアルコアとなっている(Snapdragon 210はクアッドコア)。 このほか、Adreno GPUの搭載、下り最大150Mbps/上り最大50MbpsのLTE、IEEE 802.11n対応無線LAN、Bluetooth 4.1、ANT+、FMラジオ、300万画素背面/30万画素前面カメラ、640×480ドット表示のディスプレイ、LinuxベースのOS、デュアルSIMなどのサポートが謳われている。関連リンク Qualcommのホームページ(英文) ニュースリリース(英文)
Group site linksインプレスのビジネスWebThink ITWeb担当者Forumインプレス総合研究所IT LeadersFind-ITSmartGridフォーラムネットショップ担当者フォーラムImpress Business LibraryインプレスセミナーDIGITAL X(デジタルクロス)インプレスの本と雑誌DOS/V POWER REPORTデジタルカメラマガジンインプレスブックスimpress QuickBooksインプレスR&DNextPublishingIMPRESS INNOVATION LABRittor Musicリットーミュージック雑誌Web楽器探そう!デジマート耳マンMdNMdN Design InteractiveMdNのデザイン求人情報山と溪谷社ヤマケイオンラインCLIMBING-netMtSN本サイトのご利用についてお問い合わせプライバシーについて会社概要インプレスグループ特定商取引法に基づく表示Copyright 〓2017Impress Corporation. All rights reserved.