東芝、メモリ子会社売却にベインキャピタルと覚書締結 〜Western Digitalとの合意にはいたらず - PC Watch PC Watch2in1モバイルノートタブレット液晶ディスプレイGPUCPUNUC/小型パソコンゲーミングパソコンゲーミングノートWindows 10Microsoft OfficeSSDキーボードマウス無線NAS自作PCパーツカテゴリ検索記事を探す閉じるPC Watch をフォローする Special Site 人気記事 最新記事 やじうまPC Watchインスタントメッセンジャー「WeChat」が期間限定で起動画面を変更9月26日 15:32Rambus、サーバー向けDDR5メモリ用のバッファチップを開発9月26日 15:04ASUS、Max-QとRyzen 7搭載ゲーミングノートの発売を延期9月26日 15:03Intel、初の“自己学習型”チップ「Loihi」9月26日 15:03Apple、「macOS High Sierra」を無料アップデートとして提供開始9月26日 14:34 Impress Watch人気記事 おすすめ記事複数の規格が入り交じるUSB Type-C。その挙動を探る【PC給電編】 ??MacBookとThinkPadで各社のケーブルをチェック【まとめ】ケーブル選びに失敗しないための「USB Type-C」基礎知識【レビュー】2017年夏の激安ノートパソコンおすすめは!???老若男女6人が独自の視点で5万円以下の製品を徹底比較モバイラー待望のクラムシェル型UMPC「GPD Pocket」レビュー2台のiPadを組み合わせて電子書籍の見開き表示を実現する「富豪ブック」を試す PC Watch市場動向東芝
ニュース東芝、メモリ子会社売却にベインキャピタルと覚書締結〜Western Digitalとの合意にはいたらず佐藤 亮2017年9月13日 19:45 株式会社東芝は13日、米Western Digitalや台湾鴻海精密工業などと売却交渉を行なっていた子会社である東芝メモリ株式会社について、ベインキャピタルからなる企業連合と合意に達し、9月下旬までに正式な株式譲渡契約目指す覚書の締結を発表した。 ロイターによれば、ベインキャピタル連合による提案は2.4兆円相当であるという。覚書はベインキャピタル連合を排他的な交渉先とするものではないとするものの、東芝は2017年度決算で想定される債務超過を回避するために売却を急いでいるとされる。関連リンク ニュースリリース(PDF) ロイターの記事(英文) 関連記事from Sankei Biz東芝メモリ売却先、WDで最終調整 新連合に切り替え、月内決着目指す2017年8月24日
Group site linksインプレスのビジネスWebIT LeadersWeb担当者Forumネットショップ担当者フォーラムFind-ITThink ITデータセンター完全ガイドSmartGridフォーラムインプレス総合研究所セミナーインプレスの本と雑誌DOS/V POWER REPORTデジタルカメラマガジンインプレスブックスimpress QuickBooksインプレスR&DNextPublishingIMPRESS INNOVATION LABRittor Musicリットーミュージック雑誌Web楽器探そう!デジマート耳マンMdNMdN Design InteractiveMdNのデザイン求人情報山と溪谷社ヤマケイオンラインCLIMBING-netMtSN本サイトのご利用についてお問い合わせプライバシーについて会社概要インプレスグループ特定商取引法に基づく表示Copyright 〓2017Impress Corporation. All rights reserved.