ソニー、小型A5サイズのデジタルペーパー「DPT-CP1」 - ケータイ Watch ケータイ WatchドコモauソフトバンクワイモバイルUQiPhone (iOS)Android5GIoT格安SIM/MVNO格安スマホ/SIMフリースマホ周辺機器/アクセサリー業界動向法人向け最新技術/その他カテゴリ検索記事を探す閉じるケータイ Watch をフォローする Special Site アクセスランキング1時間24時間1週間1カ月もっと見るもっと見るもっと見るもっと見る 最新記事 ICT総研がMVNOの市場動向を調査、シェア1位は楽天モバイル満足度ではLINEモバイルがトップに7月17日 13:55iPadの第6世代モデルに対応のBluetoothキーボード一体型ケース7月17日 13:11動物たちがiPhoneを枕に、エレコムのLightningケーブル用アクセサリー7月17日 12:59Qi規格準拠のワイヤレス充電パッド「QWCP」7月17日 12:19表情認識のアバターでライブ配信、スマホ1台でバーチャルYouTuberになれるアプリ7月17日 12:17 Impress Watch人気記事 おすすめ記事ドコモが2018年夏モデル発表、AIエージェントもauの2018年夏モデル7機種を発表ソフトバンク夏モデル、スマートフォン6機種を発表 ケータイ Watchからのお知らせ【お知らせ】RSSフィードURLがhttps://k-tai.watch.impress.co.jp/data/rss/1.0/ktw/feed.rdfに変更になりました。RSSリーダー等に登録いただいている方は、新URLでご登録いただきますようお願いいたします。 ケータイ Watch周辺機器/アクセサリーその他
ニュースソニー、小型A5サイズのデジタルペーパー「DPT-CP1」細田 頌翔2018年4月16日 17:52DPT-CP1 ソニーは、PDFなどの電子文書を紙のように読み書きできる電子ペーパー端末「DPT-CP1」を6月上旬に発売する。価格はオープン価格だが、市場推定価格は7万円前後(税別)となる見込み。 初代モデル「DPT-S1」や発売中の「DPT-RP1」がA4サイズ相当であったのに対して、「DPT-CP1」は一回り小さいA5サイズに相当する10.3インチ、1872×1404ピクセルの電子ペーパーディスプレイを搭載する。 大きさは約243.5×174.2×5.9mm、重さ約240gで、A5サイズの電子ペーパー端末としては最薄最軽量としている。 16GBの内蔵メモリを搭載し大量の電子文書を手軽に持ち運ぶことができるほか、ペン先の滑りを抑え適度な抵抗感を持たせた「ノンスリップパネル」の採用により、紙に近い書き心地を実現した。 従来機種と同様のPCからのファイル転送に加え、新たに提供されるAndroid/iOS向けアプリ「Digital Paper App for mobile」を用いて、スマートフォンからのPDFファイルの転送や、DPT-CP1で作成した手書きドキュメントの共有が可能になる。 連続駆動時間はBluetooth/Wi-Fiをオフにした状態で約3週間、Wi-Fiをオンにした状態で約1週間。充電時間は付属のUSBケーブルを使用して約5.5時間、別売りのACアダプターを使用すると約3.5時間で充電できる。 DPT-CP1は業務用製品という位置付けだが、個人向けにもソニーストアで販売される見通し。正面背面側面関連リンク 関連記事ソニー、電子ペーパーでカスタマイズできる学習リモコンの一般販売を開始2016年2月15日
Group site linksインプレスのビジネスWebThink ITWeb担当者Forumインプレス総合研究所IT LeadersFind-ITSmartGridフォーラムネットショップ担当者フォーラムImpress Business LibraryインプレスセミナーDIGITAL X(デジタルクロス)インプレスの本と雑誌DOS/V POWER REPORTデジタルカメラマガジンインプレスブックスimpress QuickBooksインプレスR&DNextPublishingIMPRESS INNOVATION LABRittor Musicリットーミュージック雑誌Web楽器探そう!デジマート耳マンMdNMdN Design InteractiveMdNのデザイン求人情報山と溪谷社ヤマケイオンラインCLIMBING-netMtSN本サイトのご利用についてお問い合わせ編集部へのご連絡プライバシーについて会社概要インプレスグループ特定商取引法に基づく表示Copyright 〓2018Impress Corporation. All rights reserved.