「dヒッツ」が、PCのブラウザから利用可能に - AV Watch AV WatchテレビレコーダポータブルオーディオヘッドフォンBluetoothスピーカーUSB DACスピーカーAVアンプスマートスピーカーデジカメプロジェクタPS4BDプレーヤー音楽配信映像配信BD放送業界動向カテゴリ検索記事を探す閉じるAV Watch をフォローする Special Site 最新記事 Japan Tuned左右分離イヤフォン「AVIOT TE-D01b」。左右同時伝送TWS Plus対応へ8月20日 19:22JBL、ホテル客室の音漏れを抑えるスリムなサウンドバー。約3.4万円8月20日 17:32NHK BSで「CD開発“不良社員”たちが起こしたデジタル革命」21日21時放送8月20日 17:01「歌唱がより綺麗に」DAMの第一興商、カラオケ業界初無線コンデンサーマイク8月20日 16:3830周年の「魔神英雄伝ワタル」ヘッドフォン。beyerdynamic製、6つのプレート同梱8月20日 16:10 アクセスランキング1時間24時間1週間1カ月もっと見るもっと見るもっと見るもっと見る Impress Watch人気記事 おすすめ記事声+丸型画面で使いやすくなった「Echo Spot」。スマートスピーカーの“次”究極のテレビジョンは能力の放送へ。暦本純一氏が語る放送の未来ポータブルに飽き足らない人へ、1台6??7万円でも次世代デノン"NE"サウンド「800NE」 AV Watchコンテンツ・サービス音楽配信レコチョク
ニュース「dヒッツ」が、PCのブラウザから利用可能に山崎健太郎2018年5月17日 10:00 レコチョクは17日、NTTドコモが提供する定額制音楽配信サービス「dヒッツ powered by レコチョク」を、従来のスマートフォンに加え、パソコンでも利用できるようにした。Webブラウザで利用でき、Windows/Macに対応する。スマホとPCの同時再生は不可。dヒッツの利用料金は月額500円。 これまでは、全キャリアのスマホ、??部タブレットからサービスが利用でき、2017年11月からは、Amazon Alexaに対応。Amazon Echo、Echo Plus、Echo Dotを含めた、Alexa搭載デバイスからも再生できるようになっていた。 利用者から、パソコンでもサービスを楽しみたいというリクエストが多く寄せられ、今回のサービス拡張が実現。「通勤・通学ではスマホ、オフィスや自宅ではPCやAmazon Echoシリーズなど、利用シーンに応じたお好みのデバイスでよりサービスをお楽しみいただける」という。 提供するコンテンツや機能は、スマホアプリを踏襲。アーティスト別、ランキング別などさまざまな切り口でプログラムを紹介するほか、レコメンド機能の「あなたにおすすめ」、「プログラムランキング」や「myヒッツランキング」も、デイリーで100位まで公開している。ただし、スマホアプリにある「FEED」、「ライブラリ」、「MUSIC HISTORY」は表示されない。 パソコン再生時の音質は、128kbps、320kbpsから選択できる。PC版「dヒッツ powered by レコチョク」トップページ関連リンク PC版dヒッツ
Group site linksインプレスのビジネスWebThink ITWeb担当者Forumインプレス総合研究所IT LeadersFind-ITSmartGridフォーラムネットショップ担当者フォーラムImpress Business LibraryインプレスセミナーDIGITAL X(デジタルクロス)インプレスの本と雑誌DOS/V POWER REPORTデジタルカメラマガジンインプレスブックスimpress QuickBooksインプレスR&DNextPublishingIMPRESS INNOVATION LABRittor Musicリットーミュージック雑誌Web楽器探そう!デジマート耳マンMdNMdN Design InteractiveMdNのデザイン求人情報山と溪谷社ヤマケイオンラインCLIMBING-netMtSN本サイトのご利用についてお問い合わせ編集部へのご連絡プライバシーについて会社概要インプレスグループ特定商取引法に基づく表示Copyright 〓2018Impress Corporation. All rights reserved.