AKG、純A級ヘッドフォンアンプ「K1500」。59,880円 - AV Watch AV WatchテレビレコーダポータブルオーディオヘッドフォンBluetoothスピーカーUSB DACスピーカーAVアンプスマートスピーカーデジカメプロジェクタPS4BDプレーヤー音楽配信映像配信BD放送業界動向カテゴリ検索記事を探す閉じるAV Watch をフォローする Special Site 最新記事 西田宗千佳のRandomTrackingサービスとハード両面で進む次世代Amazon Alexa戦略。ささやき・クルマ・音質・文脈9月21日 19:16Marshall、ワイヤレスヘッドフォン「MAJOR III Bluetooth」。ヘッドバンドなど改良9月21日 18:43広島カープ仕様のClovaスピーカー。限定ユニフォームカバー付き9月21日 18:27ハードなデザインのハイブリッド型左右完全分離イヤフォン「KONG-X」9月21日 17:33Unique Melody×Beat Audio、アビスブルーの限定イヤフォン「MAVERICK II Re;」9月21日 16:48 アクセスランキング1時間24時間1週間1カ月もっと見るもっと見るもっと見るもっと見る Impress Watch人気記事 おすすめ記事BS4K録画対応のパナソニックレコーダは実売13万円。4K BD-R録画も最強空撮ドローン「DJI Mavic 2」を海で飛ばす! これがProとZoomの違いか……iPhone XS/XS Maxレビュー。カメラがマシンラーニングで大幅進化したXSの真価 AV Watch製品ヘッドフォンAKG
ニュースAKG、純A級ヘッドフォンアンプ「K1500」。59,880円臼田勤哉2018年7月12日 14:21 ハーマンインターナショナルは、AKGの純A級ヘッドフォンアンプ「K1500」を7月27日より発売する。価格はオープンプライスで、直販価格は59,880円。AKG K1500 オーストリアAKG(アーカーゲー)による小型のヘッドフォンアンプで、低歪な純A級動作方式を採用することで、全高調波歪率0.002%を実現。「繊細できめ細やかな音を出力し、解像度が高くクリアなサウンドのAKGヘッドフォンとのマッチングは抜群」としている。周波数特性は10Hz??20kHz、S/Nは96dB、定格出力は2.0W(16Ω)、1.1W(32Ω)、0.13W(300Ω)。 入力端子はRCA(アンバランス)とXLR(バランス)を各1系統でスイッチ切替式。ヘッドフォン出力はステレオ標準(6.3mm)とステレオミニ(3.5mm)を各1系統備えており、2系統の同時出力も可能。対応ヘッドフォンインピーダンスは16Ω??600Ωで、AKGプロフェッショナルヘッドフォンなどハイインピーダンスの製品も駆動できるとする。前面にヘッドフォン出力背面にRCAとXLRのアナログ音声入力を装備 外形寸法は194×135×44mm(幅×奥行き×高さ)、重量は1.15kg。ACアダプタが付属する。また、AKGのヘッドフォン/イヤフォンとK1500を合わせて購入すると、合計金額から10,000円引きで購入できる“合わせ買いキャンペーン”を2019年1月31日まで実施する。Amazonで購入AKG K1500関連リンク AKG ニュースリリース 製品情報 ハーマンインターナショナル 関連記事AKGからヘッドフォンアンプ「K1500」、初のBluetoothイヤフォン「N200 WIRELESS」も2018年4月28日
Group site linksインプレスのビジネスWebThink ITWeb担当者Forumインプレス総合研究所IT LeadersFind-ITSmartGridフォーラムネットショップ担当者フォーラムImpress Business LibraryインプレスセミナーDIGITAL X(デジタルクロス)インプレスの本と雑誌DOS/V POWER REPORTデジタルカメラマガジンインプレスブックスimpress QuickBooksインプレスR&DNextPublishingIMPRESS INNOVATION LABRittor Musicリットーミュージック雑誌Web楽器探そう!デジマート耳マンMdNMdN Design InteractiveMdNのデザイン求人情報山と溪谷社ヤマケイオンラインCLIMBING-netMtSN本サイトのご利用についてお問い合わせ編集部へのご連絡プライバシーについて会社概要インプレスグループ特定商取引法に基づく表示Copyright 〓2018Impress Corporation. All rights reserved.