芸能プロダクション“浅井企画”がesports参入、関根勤やANZEN漫才らでYouTube番組などを配信 - ファミ通.com
ニュース
記事ランキング
家庭用ゲーム
PS4
Switch
3DS
Vita
XboxOne
モバイル・アプリ
PCゲーム
esports
アーケードゲーム
アニメ
エンタメ
動画
コミック
ブログ
声優
特集・企画記事
インタビュー
取材・リポート
レビュー
インディーゲーム
ゲーム販売本数ランキング
ゲームコミュニティ(コミニー)
ゲーム求人
週刊ファミ通
ビジネスファミ通
ファミ通App
ビーズログ.com
お問い合わせ
プライバシーポリシー
利用規約
注意事項
cookie情報について
広告掲載
サイト内検索
記事
ゲーム
急上昇ワード
1
デッド オア アライブ 6
2
バイオハザード RE:2
3
ANTHEM
4
キングダム ハーツIII
5
ポケモンGO
6
ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ
7
NieR:Automata(ニーア オートマタ)
8
Fallout 76
9
APEX LEGENDS
10
SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ
11
プロ野球スピリッツ2019
12
魔界ウォーズ
13
コール オブ デューティ ブラックオプス 4
14
LEFT ALIVE
15
逆転裁判123 成歩堂セレクション
16
キャサリン・フルボディ
17
アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ
18
ファイアーエムブレム 風花雪月
19
アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ
20
エースコンバット7 スカイズ・アンノウン
PS4
Switch
3DS
ゲーム発売スケジュール
新着記事
ニュース
動画
特集・企画記事
特集・企画記事
インタビュー
取材・リポート
プレイレビュー
インディゲーム
ゲーム求人
取材・リポート
芸能プロダクション“浅井企画”がesports参入、関根勤やANZEN漫才らでYouTube番組などを配信
2018.07.12 20:20
萩本欽一、関根勤、小堺一機をはじめ芸人・俳優・文化人・構成作家などのマネージメントを行う芸能プロダクション“浅井企画”が、“浅井企画ゲーム部”を発足。espotrs事業に参入することが発表された。
広告
 萩本欽一、関根勤、小堺一機をはじめ芸人・俳優・文化人・構成作家などのマネージメントを行う芸能プロダクション“浅井企画”が、“浅井企画ゲーム部”を発足。esports事業に参入することが発表された。
 “浅井企画ゲーム部”の活動は、ドスパラを運営およびゲーミングPCガレリアなどを企画・製造するサードウェーブが、プラットフォーム(PC)の提供や、活動場所としてLFS池袋を提供するなどの全面的なサポートを行い、イベントなどを通じてesportsの活性化のため活動していく。
“浅井企画ゲーム部”メンバー
 活動内容については、YouTubeチャンネル“Channel ASAIKIKAKU”にて、番組“浅井企画ゲーム部Report”を、毎週月曜日に配信。『ロケットリーグ』や『ぷよぷよ』、ゲーム女子企画に『ストリートファイターV』を用いた企画動画が公開される。
 また、浅井企画所属タレントのesports関連大会への参加、esportsイベントへの業務派遣(MC、解説者など)、プロゲーマーの育成とマネジメントのほか、事務所対抗戦や一般参加イベントなどの大会運営も行う予定だ。
 今回のesports事業参入について浅井企画は、ライトユーザーやふだんゲームで遊ばない層が、世界最高峰のプレイを楽しむことが難しい状況であり、ひとりプレイに特化して仲間や家族でモニターを囲んで多人数プレイをする機会に乏しいことが要因であるとしている。そのため、浅井企画に所属するファミリー層に人気のタレントが、仲間や家族でゲームを楽しむことを発信し、「esportsを見て楽しむことができる環境を育てたい」とのこと。常務取締役の浅井良一氏は、「esportsを日本に広めていきたい」と述べ、サポートを行うサードウェーブの常務取締役 榎本一郎氏は、現在行われているW杯を引き合いに、「W杯での日本代表の活躍には感動した。esportsもリアルスポーツと同じように感動と挑戦を生むスポーツ。浅井企画のタレント様といっしょにesportsを盛り上げることができ、非常に感謝していると」と改めて謝辞を述べた。
浅井企画常務取締役 浅井良一氏
サードウェーブ常務取締役 榎本一郎氏
 “浅井企画ゲーム部”には、名誉部長として関根勤、部長に流れ星・瀧上伸一郎、副部長にANZEN漫才・あらぽんが就任。esportsチーム“WalkerGaming”とは業務協力し、WalkerGamingが浅井企画ゲーム部へ技術的な指導を行い、浅井企画はWalkerGamingのメディアサポートを行う。
「最終的には泉ピン子さんにesportsをしてもらいたい」と夢を語る関根勤。じつは大の『みんなのGOLF』ファンで、12時間ぶっ通しでプレイしたこともあるという。
部長の流れ星・瀧上伸一郎と副部長のANZEN漫才・あらぽんは、『ストリートファイターV』で対戦。瀧上(バーディ) vs あらぽん(ケン)は、瀧上の圧勝。
タレント奥村茉実と対戦した横浜ヨコハマ・上仲誠彦は、8月18日開催予定のぷよぷよカップへの参戦が決定している。
 番組“浅井企画ゲーム部Report”第1回は、7月16日(月)に配信予定。 “浅井企画ゲーム部”のTwitterも開設されているので、フォローしてみてはいかがだろうか?
本日 #浅井企画ゲーム部 発足会見を
やらせていただきました????
今後の活動にご注目ください????
#浅井企画
#eSports
#eスポーツ
#関根勤
#流れ星
#瀧上伸一郎
#ちゅうえい
#ANZEN漫才
#あらぽん… https://t.co/Gl1a9uVyhN?? 浅井企画ゲーム部(公式) (@asai_game_club)
2018-07-12 13:05:46
「esportsは、いい(良い)スポーツですよ」とみやぞん。
おまけ1:「10連鎖する」と公言した横浜ヨコハマ・上仲は、最高でも9連鎖しかできず。「下手くそ!」と喝を入れる流れ星・ちゅうえい。
おまけ2:突然市原隼人のモノマネをしだすマジメニマフィン・ちばけん。「esports、シャアッ!」
この記事を共有
YouTube channel ASAIKIKAKU
関連記事
記事ランキング
すべて見る
1
PS4日本発売5周年記念・PS4用ソフト売上ランキングTOP50発表。1位は『モンスターハンター:ワールド』! 2位、3位のソフトは……!?
2019.02.22 16:15
2
スパイク・チュンソフトが“1000回では遊び尽くせない”ダンジョンRPGの近日配信を予告。『風来のシレン』シリーズのお竜の姿が!
2019.02.22 13:00
3
【週間PVランキング】混戦を制したのは舞台版『機動戦士ガンダム00』ゲネプロリポート。モビルスーツ戦の演出に注目が集まる【2/16〜2/22】
2019.02.23 23:55
4
『DOA6』2月23日、24日の2日間限定で体験版を配信! “デラックスセット”に含まれるコスチュームが公開
2019.02.22 20:10
5
『Fallout 76』2019年度のロードマップが公開。新たなクエストやゲームモードを無料で追加予定
2019.02.23 10:40
特設・企画
CoD:BO4
世界中で人気のFPSシリーズ最新作『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』を楽しむための情報をお届け!
広告
星と翼のパラドクス
スクウェア・エニックスが贈る『星と翼のパラドクス』の魅力が詰まった特設サイト
広告
お問い合わせ
プライバシーポリシー
利用規約
注意事項
cookie情報について
広告掲載
logo
©2019 Gzbrain Inc.
元記事
広告
[]
{"9":["188"],"900":["132"]}