ロモ、白黒映画用フィルムから作った「B&W 400 35mm Berlin Kino Film」本誌:鈴木誠2018年11月9日 14:31株式会社ロモジャパンは、35mmモノクロネガフィルム「B&W 400 35mm Berlin Kino Film」の予約販売を11月7日に開始した。1本あたりの価格は税込1,080円。予約分は12月中に発送予定としている。20世紀初頭から映画界を支えてきたドイツの伝説的な映画用フィルム会社から入手したロールフィルムで作られたという、36枚撮りの写真用フィルム。元々は白黒映画用に作られており、写真撮影でも繊細なトーンと粒子感が楽しめるとしている。感度はISO 400だが、ラチチュードが広いためISO 800〜3200の設定で撮影してもトーンやディテールが保てるという。推奨現像薬はコダックD-76、HC-110、イルフォードILFOSOL-3。黒さを強調したい場合には、ローライ白黒リバーサル現像キットの使用も推奨している。本誌:鈴木誠関連リンク B&W 400 35 mm Berlin Kino Film Bundle of 5 - プレオーダー 関連記事ニュースLomo’Instant Automat Glassに限定エルブラスモデル2018年10月30日ニュースロモグラフィー、魚眼カメラにホワイト×ゴールドのカラーバリエーション2018年10月9日ニュースカラーシフトを楽しむネガフィルム「ロモクローム パープル」が新製法に2018年9月11日写真展レポート「フィルムスワップ」って何?ロモグラフィー主催のクレイジーな(でも素敵な)写真展が開催中2018年1月5日
Group site linksインプレスのビジネスWebThink ITWeb担当者Forumインプレス総合研究所IT LeadersFind-ITSmartGridフォーラムネットショップ担当者フォーラムImpress Business LibraryインプレスセミナーDIGITAL X(デジタルクロス)インプレスの本と雑誌DOS/V POWER REPORTデジタルカメラマガジンインプレスブックスimpress QuickBooksインプレスR&DNextPublishingIMPRESS INNOVATION LABRittor Musicリットーミュージック雑誌Web楽器探そう!デジマート耳マンMdNMdN Design InteractiveMdNのデザイン求人情報山と溪谷社ヤマケイオンラインCLIMBING-netMtSN本サイトのご利用についてお問い合わせ編集部へのご連絡プライバシーについて会社概要インプレスグループ特定商取引法に基づく表示Copyright 〓2018Impress Corporation. All rights reserved.