au OSAKAで「おもいでケータイ再起動」、富士フイルムとコラボ - ケータイ Watch
PC WatchImpress サイトImpress WatchINTERNET WatchPC Watchデジカメ WatchAKIBA PC Hotline!AV WatchGAME Watchケータイ Watchクラウド Watch窓の杜家電 WatchCar Watchトラベル Watch仮想通貨 WatchWatch VideoこどもとITドローンジャーナルAQUOSarrowsパソコン工房mouseWatchASUSWatch上海問屋NETGEAROLYMPUSWatch注目の一眼「α」ネタとぴシニアガイドできるネットGANREF全カテゴリドコモauソフトバンクワイモバイルUQiPhone (iOS)Android5GIoT格安SIM/MVNO格安スマホ/SIMフリースマホ周辺機器/アクセサリー業界動向法人向け最新技術/その他検索記事を探す閉じるケータイ Watch をフォローする Special Site アクセスランキング1時間24時間1週間1カ月もっと見るもっと見るもっと見るもっと見る 最新記事 連載DATAで見るケータイ業界活性化に期待が掛かる中古端末、流通量が増えない背景を探る11月19日 19:04サイゼリヤとドコモ、AIによるリアルタイム売上予測11月19日 17:43ドコモ、Xperia XZ1 SO-01Kでソフトウェア更新を一時中断不具合が出たユーザーは修理対応に11月19日 17:35マイルが貯まる「ANA Phone」第4弾、「Xperia XZ3」を29日発売11月19日 17:10ブルーパドル、iPhoneとICカードで遊ぶ新感覚ボードゲーム11月19日 17:00 Impress Watchシリーズ 人気記事1時間24時間1週間1カ月もっと見るもっと見るもっと見るもっと見る おすすめ記事KDDI高橋社長ロングインタビュードコモ、2018-2019年冬春モデル11機種を発表「iPhone XS/XS Max/XR」本誌記事まとめ ケータイ Watchからのお知らせ【お知らせ】Googleを装った景品当選詐欺にご注意ください(8/24更新) ケータイ Watchキャリアauその他
ニュースau OSAKAで「おもいでケータイ再起動」、富士フイルムとコラボ湯野 康隆2018年11月9日 19:58 KDDIは、人気イベントの「おもいでケータイ再起動」を11月9日??11日にかけてau OSAKAで開催している。 同イベントは、バッテリーが完全放電するなどして起動できなくなった古い携帯電話を再起動させ、中にある写真やメッセージなどのデータを再び見られるようにしようというもの。無事に写真を取り出せると、思い出の写真をプリントアウトしてプレゼントされる。 直営店での開催は5回目となるが、初日となる9日は12時にスタートし、14時過ぎまでにすでに30組が来場。現場を仕切るKDDI 宣伝部 ブランドプロモーショングループ グループリーダーの西原由哲氏によれば、急遽カウンターを増やすなどして対応したが、それでも1時間待ちが出るなど、これまでにないほどの活況ぶりだった。同イベントではおなじみのテスターで完全放電したバッテリーを蘇らせる新兵器となる試験用機材。完全にバッテリーが使用不能になっていた場合、端末に直接電気を送り込む。専門知識のあるスタッフが対応する大規模災害発生時には避難所などで使用される充電ステーションも活用 今回は富士フイルムとコラボし、復活した写真をフォトブック「PhotoZINE」(通常600??900円)の形にして無料でプレゼントする試みも行われている。富士フイルム側が同イベントの存在を知り、活動に共感したことで、KDDI側に協力を申し出たという。 店内にフォトブックの出力に対応した業務用プリンターを持ち込み、タッチパネル上で掲載したい写真を選んでいく。PhotoZINEは元々、スマートフォン向けのサービスとして開発され、店頭やネット経由で利用できるようになっていたが、今回のイベントでは復活させた写真データをメモリーカード経由で転送し、選べるようにしていた。 最大で180枚の写真を使用できるということもあり、この写真を選ぶ作業に時間がかかるため、すべての来場者にフォトブックを用意することはできず、PhotoZINEの1冊無料クーポンを渡すなどして対応していた。店内に持ち込まれたフォトブック対応の業務用プリンターユーザー自身で使用する写真やレイアウトを決めていくフォトブックのサンプル 富士フイルム e戦略推進室 マネージャーの佐藤義信氏は、「今回のテーマが昔のケータイということで、待受画像としてあまり画素数が高くない画像を保存されている方も多く、小さいコマ割りにするなどレイアウトも工夫しました。画素数が低くても、きれいに見えるように印刷補正もかけています」と語る。 au OSAKA 店長の中島敏紀氏は、「私は1年半前にこちらに着任したのですが、その時から『いつ大阪でやるんですか?』という電話での問い合わせが多く、まさに待望の開催となります。ホームページやTwitter、店頭などで事前告知している時から『何時に来ればいいの?』という問い合わせがありました」と振り返る。 同氏は「開始直後からこれだけいらっしゃるというのは非常にうれしい。お客様の笑顔を見ていると、ぜひまたやりたいな、という気持ちになる」と述べていた。左から富士フイルム e戦略推進室 マネージャーの佐藤義信氏、au OSAKA 店長の中島敏紀氏、KDDI 宣伝部 ブランドプロモーショングループ グループリーダーの西原由哲氏 10日と11日のイベントの開催時間は12時??18時。au OSAKAの所在地は、大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪ナレッジキャピタル3階。au以外のユーザーも無料で参加できる。 今冬にはau SAPPORO、来春にはau SHINJUKUでも同イベントが開催される予定。au ABENOも9月21日にオープン、新マシン「au SAKUTTO」設置au ABENO 今回のイベントとは直接関係は無いが、9月21日に天王寺・あべのにあるファッションビルHoopの2階にオープンした「au ABENO」もついでに訪れてみた。 au OSAKAに比べると、やや規模が小さい直営店となるが、ファッションに敏感な土地とあって、店舗の入り口にはオシャレな雑貨が並び、奥に契約カウンターがあるという作り。携帯電話ショップとは意識せずに店内に足を運ぶ買い物客もいるようだ。雑貨販売エリア端末展示エリアの奥に契約カウンター他の店舗ではなかなか見られない、店の外まで出て、お辞儀で見送る丁寧な接客 取材する中で見つけたのは、直営店を中心に導入が進んでいるという携帯電話料金を支払える「au SAKUTTO」というマシン。請求書のバーコードを読み取らせたり、電話番号を入力したりすることで、支払いが行える。カウンターが混雑している際に便利なマシンだ。 現在は料金の支払いのみに活用されているとのことだが、インターフェイスを見るとさまざまな形で応用可能と考えられる。業界では店頭での拘束時間削減が大きな課題となっているが、将来、こうしたマシンでさまざまな手続きが行えるようになるのかもしれない。携帯電話料金を支払える「au SAKUTTO」関連リンク ????u OSAKAでの開催案内 https://www.au.com/information/topic/mobile/2018-083/ ???? おもいでケータイ再起動」特設サイト https://www.au.com/all-for-you/omoidekeitai/ ????u OSAKA http://au-osaka.kddi.com/ ????hotoZINE http://f-photobook.jp/photozine/ ????u ABENO https://au-abeno.kddi.com/ 関連記事au OSAKAで「おもいでケータイ再起動」、11月9日??11日開催2018年10月25日ららぽーと湘南平塚で「おもいでケータイ再起動」開催2018年9月29日「おもいでケータイ再起動」が浅間山の麓で出張開催2018年8月17日au NAHAで「おもいでケータイ再起動」第4弾2018年5月12日関西3店舗目の直営店「au ABENO」9月21日オープン2018年9月10日
Group site linksインプレスのビジネスWebThink ITWeb担当者Forumインプレス総合研究所IT LeadersFind-ITSmartGridフォーラムネットショップ担当者フォーラムImpress Business LibraryインプレスセミナーDIGITAL X(デジタルクロス)インプレスの本と雑誌DOS/V POWER REPORTデジタルカメラマガジンインプレスブックスimpress QuickBooksインプレスR&DNextPublishingIMPRESS INNOVATION LABRittor Musicリットーミュージック雑誌Web楽器探そう!デジマート耳マンMdNMdN Design InteractiveMdNのデザイン求人情報山と溪谷社ヤマケイオンラインCLIMBING-netMtSN本サイトのご利用についてお問い合わせ編集部へのご連絡プライバシーについて会社概要インプレスグループ特定商取引法に基づく表示Copyright 〓2018Impress Corporation. All rights reserved.