「Windows 7」サポート終了まであと1年、Windows 10への速やかな移行を - INTERNET Watch
PC WatchImpress サイトImpress WatchINTERNET WatchPC Watchデジカメ WatchAKIBA PC Hotline!AV WatchGAME Watchケータイ Watchクラウド Watch窓の杜家電 WatchCar Watchトラベル Watch仮想通貨 WatchWatch VideoこどもとITドローンジャーナルNETGEARパソコン工房mouseWatchASUSWatch上海問屋AQUOSarrowsOLYMPUSWatch注目の一眼「α」ネタとぴシニアガイドできるネットGANREF全カテゴリセキュリティLAN機器ストレージビジネスソフト会計・業務ソフト仕事/ビジネスイベントネットの話題教育/子ども地図/位置情報IoTサービスソフトウェア通信業界動向検索記事を探す閉じるINTERNET Watch をフォローする Special Site アクセスランキング1時間24時間1週間1カ月もっと見るもっと見るもっと見るもっと見る 最新記事 ASUS公式の自動更新ツールからマルウェア感染、日本ユーザーも標的になった“サプライチェーン攻撃”を確認 世界100万人以上に影響の可能性3月26日 16:27Wi-Fi接続で15言語を音声翻訳する小型端末「TL01」、8980円でマウスコンピューターが発売3月26日 13:20連載フリーWi-Fi活用再入門災害時に使えるフリーWi-Fi「00000JAPAN」とは?フリーWi-Fiにつなぐメリットとデメリット、安心・安全な使い方を紹介3月26日 06:05やじうまWatch朗報? Chromiumベースの次期「Microsoft Edge」、Chrome拡張機能をサポートか3月26日 06:00連載ネット新技術LPWAのハイエンドにあたるM2M向け規格「LTE Cat.1」、最大10MbpsでLTE同様のカバレージとハンドオーバー性能【IoT時代の無線通信技術「LPWA」とは?】(第4回)3月26日 06:00 Impress Watchシリーズ 人気記事1時間24時間1週間1カ月もっと見るもっと見るもっと見るもっと見る おすすめ記事サラリーマンと個人事業主が読んでおきたい“税金の話”まとめ迫る「Windows 7サポート終了」、そのとき起こる困りごととは?ヤマト運輸をかたるSMS攻撃、不在通知を装い不正アプリをインストール INTERNET Watchトピック業界動向サポート終了
ニュース「Windows 7」サポート終了まであと1年、Windows 10への速やかな移行をWindows 7/Server 2008脆弱性の3割弱が深刻度“高”、IPAが公表岩崎 宰守磯谷 智仁2019年1月11日 18:35 「Windows 7」「Windows Server 2008 R2/2008」の延長サポートが2020年1月14日で終了するまで、約1年となった。延長サポート期間が終了すると、脆弱性が発見されても修正プログラムが提供されなくなるため、OSを速やかに移行する必要がある。 なお、Windows 7の後には、「Windows 8.1」が2023年1月10日に、延長サポートが終了する予定であることが公表されている。製品メインストリームサポート終了日延長サポート終了日Windows 72015年1月13日2020年1月14日Windows 8.12018年1月9日2023年1月10日Windows Server 2008 R2/20082015年1月13日2020年1月14日Windows Server 2012 R2/20122018年10月9日2023年10月10日Windows Server 20162022年1月11日2027年1月12日Windows Server 20192024年1月9日2029年1月9日サポート終了後に新たな脆弱性が見つかり、攻撃に悪用される可能性も 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は、サポートが終了するソフトの継続利用に伴うリスクについて注意を呼び掛けている。 IPAの脆弱性対策情報「JVN iPedia」では、2018年1月??11月末までに登録された脆弱性の深刻度別割合について、Windows 7は全124件中36件(29%)、Windows Server 2008 R2/2008は全123件中35件(28%)が最も深刻度の高い「レベル3」(CVSS v2基本値 7.0??10.0)に分類されている。 サポートが終了したOSで危険度の高い脆弱性が発見された場合、ベンダーによる修正などの対応が期待できず、脆弱性を悪用した攻撃による情報漏えいや、意図しないサービス停止の被害などを受ける可能性が高くなる。 また、サポートが終了したOSで稼働するウェブブラウザーなどのサードパーティー製のソフトも、OSサポート終了後に発見された脆弱性情報が公表されず、修正やアップデートが行われなくなるなどの影響が及ぶ。 このほか、2020年10月13日に延長サポートが終了する「Microsoft Office 2010」についても、2018年1月??11月末までにJVN iPedia登録されている脆弱性対策情報が34件に上っている。このうち、28件(82%)がレベル3に分類されているため、該当するソフトを使用しているユーザーは最新版へ移行することが推奨される。製品延長サポート終了日Office 20102020年10月13日Office 20132023年4月11日Office 20162025年10月14日【お詫びと訂正 1月12日 9:30】 記事初出時、Windows 10の延長サポート期限に関する記述に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。 誤:Windows 7の後には、「Windows 8.1」が2023年1月10日、「Windows 10」が2025年10月14日で、それぞれ延長サポートが終了する予定であることが公表されている。 正:Windows 7の後には、「Windows 8.1」が2023年1月10日に、延長サポートが終了する予定であることが公表されている。関連リンク IPAによる注意喚起 OSにはサポート期限があります!(マイクロソフト) Microsoftライフサイクルポリシー 関連記事連載Win7サポート終了迫る「Windows 7サポート終了」、そのとき起こる困りごととは?2018年12月13日「Windows Vista」サポート終了まで残り2カ月、速やかな移行を2017年2月14日Windows 8.1/Server 2012とOffice 2013が延長サポートへ、2018年にサポートが終了する/したMicrosoft製品まとめ2018年1月12日連載清水理史の「イニシャルB」Windows 7サポート終了前に、安く計画的にWindows 10へ乗り換えよう! セキュリティ対策と同時にハードウェアの見直しも2018年3月26日
Group site linksインプレスのビジネスWebThink ITWeb担当者Forumインプレス総合研究所IT LeadersFind-ITSmartGridフォーラムネットショップ担当者フォーラムImpress Business LibraryインプレスセミナーDIGITAL X(デジタルクロス)インプレスの本と雑誌DOS/V POWER REPORTデジタルカメラマガジンインプレスブックスimpress QuickBooksインプレスR&DNextPublishing著者向けPOD出版サービスインターネット白書ARCHIVESRittor Musicリットーミュージック雑誌Web楽器探そう!デジマート耳マンMdNMdN Design InteractiveMdNのデザイン求人情報山と溪谷社ヤマケイオンラインCLIMBING-netMtSN本サイトのご利用についてお問い合わせ編集部へのご連絡プライバシーについて会社概要インプレスグループ特定商取引法に基づく表示Copyright 〓2018Impress Corporation. All rights reserved.