「ムーアの法則は終わった」:NVIDIAのCEOがCES 2019でも明言 - CNET Japan
ニュース
製品・サービス
企業・業界
社会
解説
オフトピック
デジタル製品
リリース
イベント
ブログ
CNETどっち?
特集・連載
インタビュー
Marketers'
CNET_ID
CNET_ID ログイン
CNET_ID
新規登録
CNET_ID Myページ
ログアウト
Japan Edition
United States
Australia
China
France
Germany
Japan
Korea
CNET en Espa〓ol
CNET ID
ログイン
新規登録
Myページ
ログアウト
search
メニュー
ニュース
特集・連載
インタビュー
製品・サービス
企業・業界
社会
解説
デジタル製品
カテゴリ
AI
IoT
5G
不動産
教育
金融
ワークスタイル
フード
ヘルスケア
モビリティ
シェアリングエコノミー
Marketers'
公式SNS
facebook
Twitter
RSS
CNET Japan
>
ニュース
>
解説
「ムーアの法則は終わった」:NVIDIAのCEOがCES 2019でも明言
Shara Tibken (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年01月12日 09時00分
Tweet
noteで書く
印刷
メール
テキスト
HTML
電子書籍
PDF
保存
テキスト
電子書籍
PDF
クリップ
 「ムーアの法則」よ、安らかに眠れ。お疲れ様。
 少なくとも、NVIDIAの最高経営責任者(CEO)、Jensen Huang氏はそう考えている。グラフィックスチップメーカーのNVIDIAを共同創設した同氏は米国時間1月9日、「ムーアの法則はもはや成り立たない」と断言した。
CES 2019のイベントで新グラフィックスカード「RTX 2060」を披露するNVIDIAのHuang CEO提供:James Martin/CNET
 半導体製造で重要なのは、トランジスタと呼ばれる部品の小型化だ。トランジスタは、電子レンジからスマートフォンで稼働する人工知能(AI)アルゴリズムまで、あらゆるデータ処理を担う超小型の電子スイッチだ。
 Intelの共同創業者、Gordon Moore氏が1965年、継続的なチップの改良により、プロセッサ性能は2年ごとに倍増すると予測した。このムーアの法則は、コンピュータプロセッサ製造のガイドラインにとどまらず、定期的なイノベーションの定義へと進化し、テクノロジ業界を推進する自己達成的な予言になった。Appleの「iPhone」やサムスンの「Galaxy」シリーズなどのスマートフォンの定期的な進化はムーアの法則のおかげだ。
 だが、チップの部品が原子レベルの小ささに近づくにつれ、ムーアの法則のペースを保つのは困難になってきた。2年ごとにトランジスタの数を倍増させ、処理能力を2倍にするには、コストが以前より掛かるようになり、技術的にも難しくなってきている。
 Huang氏はCES 2019で、少数の記者やアナリストが参加したパネルディスカッションの質疑応答で、「ムーアの法則はかつて、5年ごとに10倍、10年ごとに100倍だったが、いまでは毎年数%だ。10年単位でおそらくせいぜい2倍だろう。ムーアの法則は終わったのだ」と語った。
 Huang氏がムーアの法則の終えんを主張するのはこれが初めてではない。同氏は同様のコメントを過去数年の間に何度か行っている。
 IntelおよびMoore氏本人にコメントを求めたが、すぐには回答を得られなかった。
 テクノロジ業界は、半導体の進化のペースが遅くなれば、エレクトロニクス全体の改革も遅くなると懸念する。プロセッサの小型化がバッテリ持続時間の延長や端末製造のコスト削減、性能向上を担っているのだ。
苦闘する半導体業界
 半導体業界のリーダー的地位を長年保ってきたIntelは、サムスンなどの競合が7nmプロセスのプロセッサを出荷する中、10nmプロセスへの移行を何度も延期した。だが、Huang氏などはムーアの法則が終わったと主張しているが、材料科学者は、代替手段を追求することで半導体技術を進化させる方法を発見し続けている(代替手段としては、例えば極薄炭素シート「グラフェン」などがある)。
 Moor Insights & Strategyのアナリスト、Patrick Moorhead氏は「2年ごとにチップの密度を倍増させるという厳密な定義のムーアの法則はもう成り立たない。チップの小型化をやめれば、テクノロジ産業全体に壊滅的な影響を与えるだろう」と語った。
 だが、Moorhead氏は、テクノロジ業界が(NVIDIAが製造するような)GPU、高度なソフトウェアフレームワークやツール、回路設計の改善などによる別のコンピューティング方法を採用していると指摘した。
 一方、台湾のモバイルチップメーカーであるMediaTekの最高財務責任者(CFO)であるDavid Ku氏は、ムーアの法則が死んだとは言わないが、ペースが落ちていることは認めると語った。Ku氏によると、MediaTekは現在、7nmプロセスのプロセッサを製造しており、間もなく5nmプロセスに取り掛かると語った。
 Ku氏はCESでのインタビューで次のように語った。「低電力消費のメリットは大きい。だが、おそらくこれまで実現してきたようにはコスト削減できないだろう」。今後の製造プロセスではEUVリソグラフィ用の機器のような、より複雑な装置が必要になるため、チップの製造コストが上がる可能性があると指摘した。
 「(ムーアの法則は)スローダウンするが、終わるわけではない」(Ku氏)
この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。
CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)
メールマガジン購読のお申し込み
あなたにおすすめの記事
構想3年開発2年--新機構の2 in 1、写真で見る「VAIO A 12」「VAIO Pro PA」
ネスカフェ睡眠カフェ常設店舗が開設--コーヒーを飲んで良質な仮眠や睡眠を提供
「ストリートビュー」が捉えたクレイジーすぎる光景38連発
P&G、顔のシミなどを検出して補正する美容機器をCESで披露
2019年01月10日 12時01分
NVIDIA、自動車向けAIアーキテクチャの構築でメルセデス・ベンツと提携
2019年01月10日 11時42分
グーグルの乗り物アトラクションをCESで体験--「Googleアシスタント」のある物語
2019年01月10日 10時31分
Ziddyちゃんの「私を社食に連れてって」:日本CAの懇親会&お誕生会でニューヨーカー気分編
2018年07月31日 11時45分
これはヒドイ--技術サポートが見た恐怖の光景28選
2017年11月23日 08時00分
タグ
解説
CES
NVIDIA
-PR-企画特集
どこまで可能?企業を究極の自動化
単純作業の置き換え、業務プロセス自動化ここまで可能になった「人+テクノロジ」
26時間使えるデルのモバイルノート
「カタログ値と違わない」実力をビジネスで使うことでモチベーションが高まる逸品!
生産性向上のヒント第3回
皆が答えた「新しいアイデアがでやすい」ワークプレイスを事例とともに紹介
大規模ハイブリッドクラウド環境へ
VMware Cloud on AWSで構築!新パートナーCTCが独自の強みを生かし解決
あなたにおすすめのホワイトペーパー
ウイルス対策ソフトはもはや必要か否か
今注目の人気プログラミング言語
徐々に広がりを見せる“5G”ビジネス
自社の働き方改革の取り組みに効果を感じている企業は「2割」の衝撃!調査から明らかになった課題とは
「顧客の今」がなぜビジネスに貢献するのか - HBR調査で見る「リアルタイムアナリティクス」の効果
AIのメリットを引き出す「7つの領域」と「17の活用シーン」
人気キーワード
経営
セキュリティ
クラウドコンピューティング
モバイル
ビジネスアプリケーション
マーケティング
デジタル製品主要記事
パナソニック、YouTubeを存分に楽しむモニター付きワイヤレススピーカー
WWDC 2019で最も注目を集めた新機能は?--Appleニュース一気読み
サムスン、「Galaxy Fold」7月発売のうわさ否定か--ファーウェイ「Mate X」も延期?
懐かしさと進化、プログラミング的思考を養う玩具も--東京おもちゃショー2019
セガ、東京おもちゃショーにメガドライブミニを出展--全42タイトルの試遊は国内初
「Fortnite」のEpic Games、動画チャットアプリの「Houseparty」を買収
もっと見る
ZDNet Japan 注目ヘッドライン
Windowsではパスワードの定期的な再設定は不要--MSがガイドラインの改定へ
アマゾンのベゾスCEO--「何が変わるかではなく、変わらないか」を重視するべき
システム運用自動化ツールで、IT部門の労働生産性を向上――日本でも採用が拡大する「POLESTAR Automation」の実力
セールスフォース、Tableau Softwareを買収へ--約1.7兆円
多様なクラウドジャーニーの進行形を提示--AWS Summit Tokyo 2019基調講演
編集部おすすめの記事
深センで「WeChatPay」をひたすら使ってみた--ヒトカラボックスから果物屋台まで
「iPod touch」新モデルの細部を写真で見る--小型ながら性能向上
LINE Pay、最大20%還元する「Payトク」6月第2弾--今度はコンビニ5社が対象
メルカリ、子会社「ソウゾウ」を解散へ--メルチャリは他社に承継
「Firefox」のロゴが刷新--新しいサービスを反映、よりシンプルに
本日の主要記事
国内初のMicrosoft Teams向け音声通話サービス--月額800円、MSとソフトバンクが連携
電子チケットのplayground、本田圭佑氏の個人ファンドから資金調達--アンバサダーに就任
アドビ、「Photoshop」による顔の加工を見抜くAIツールを開発--フェイク対策で
グーグルのピチャイCEO、「規制のための規制」に懸念を示す
カレンダー機能を悪用したデータ盗難に注意--「Googleカレンダー」も標的に
CNET Japan(Facebook窓)
The Japanese edition of 'CNET' is published under license from CBS Interactive, Inc., San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'CNET Japan' that were originally published in the US Edition of 'CNET', 'ZDNet', 'TechRepublic', 'GameSpot' and 'CNET News.com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright (c) CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'CNET', 'ZDNet' 'GameSpot' and 'CNET News.com' are trademarks of CBS Interactive, Inc.
個人情報保護方針 | 利用規約 | 訂正 | 運営会社 | 広告について
ニュース
製品・サービス
企業・業界
社会
オフトピック
トピック
解説
リリース
イベント
過去記事
Marketers'
特集
インタビュー
オピニオン
CNET Japanブログ
CNETどっち?
ビジネスアプリセンター(Android)
ビジネスアプリセンター(iOS)
タグ
検索
デジタル製品
モバイル
PC
AV
デジタルカメラ
アップル
エンターテインメント
CNET_ID
新規登録
ニューズレター
RSSフィード
Twitter
Facebook
サイトマップ
朝日インタラクティブ
ZDNet Japan
builder by ZDNet Japan
TechRepublic Japan
Tetsudo.com
当サイトは最新ブラウザでの閲覧を推奨します。
Copyright (c) 2019 ASAHI INTERACTIVE, Inc. All rights reserved. No reproduction or republication
without written permission.
The Japanese edition of 'CNET' is published under license from CBS Interactive, Inc., San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'CNET Japan' that were originally published in the US Edition of 'CNET', 'ZDNet', 'TechRepublic', 'GameSpot' and 'CNET News.com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright (c) CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'CNET', 'ZDNet' 'GameSpot' and 'CNET News.com' are trademarks of CBS Interactive, Inc.
個人情報保護方針
利用規約
訂正
運営会社
広告について
当サイトは最新ブラウザでの閲覧を推奨します。
Copyright (c) 2019 ASAHI INTERACTIVE, Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。
これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]