VR ZONEで“会いたい”が叶うステージ「CG STAR LIVE」第3弾--「うた☆プリ」で公演 - CNET Japan
ニュース
製品・サービス
企業・業界
社会
解説
オフトピック
デジタル製品
リリース
イベント
ブログ
CNETどっち?
特集・連載
インタビュー
Marketers'
CNET_ID
CNET_ID ログイン
CNET_ID
新規登録
CNET_ID Myページ
ログアウト
Japan Edition
United States
Australia
China
France
Germany
Japan
Korea
CNET en Espa〓ol
CNET ID
ログイン
新規登録
Myページ
ログアウト
search
メニュー
ニュース
特集・連載
インタビュー
製品・サービス
企業・業界
社会
解説
デジタル製品
カテゴリ
AI
IoT
5G
不動産
教育
金融
ワークスタイル
フード
ヘルスケア
モビリティ
シェアリングエコノミー
Marketers'
公式SNS
facebook
Twitter
RSS
CNET Japan
>
エンターテインメント
VR ZONEで“会いたい”が叶うステージ「CG STAR LIVE」第3弾--「うた☆プリ」で公演
佐藤和也 (編集部)2019年03月02日 07時55分
Tweet
印刷
メール
テキスト
HTML
電子書籍
PDF
保存
テキスト
電子書籍
PDF
クリップ
Scroll Right
Scroll Left
 VR ZONE SHINJUKUの館内アリーナで活用して、うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEシリーズに登場するアイドルグループ「ST☆RISH」のスペシャルライブステージが実施。(C)UTA☆PRI-MOVIE PROJECT
 バンダイナムコアミューズメントは2月21日、VRエンタメ施設「VR ZONE SHINJUKU」において3月2日から開催される、施設型CGキャラクターイベント「CG STAR LIVE」の第3弾となる、「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEシリーズ」をテーマにしたステージ「ST☆RISH SECRET PARTY!」について、ゲネプロ公演と題したお披露目を行った。
 CG STAR LIVEは、来場した観客が振るコンサートライトの色や声援により内容などが変化するコ??ルアンドレスポンスが特徴のイベント。キャラクターとファンとのリアルタイムなコミュニケーションを楽しめるステージとなっている。VR ZONE SHINJUKUではヘッドマウントディスプレイ(HMD)を装着して体験するVRアクティビティを多く設置しているが、これはHMDを装着せず、等身大で登場するキャラクターたちが目の前で歌い踊る姿を見て会場が一体となって盛り上がり、さらにリアルタイムなコミュニケーションを通じてリアリティを感じるコンテンツとなっている。
 これまで第1弾として「アイドリッシュセブン」をテーマにした「IDOLiSH7 PRISM NIGHT」、第2弾として「アイドルマスター シンデレラガールズ」をテーマにした「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS new generations★Brilliant Party!」を実施。累計3万人の来場者を動員した。
  今回の第3弾は、うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEシリーズに登場するアイドルグループ「ST☆RISH」によるスペシャルライブステージとなっている。ST☆RISHのメンバーたちがテーマに沿ってトークを繰り広げる「トークパート」と、歌とダンスで魅せる「ライブパート」の二部構成。トークパートでは、公演ごとに進行役となるメインアイドルが替わるため、進行するアイドルによって、トークの内容や雰囲気も違ってくるという。
 ゲネプロ公演では一十木音也が進行役を担当。元気あふれるトークで場内を沸かせていた。このほかコンサートライトの色に割り振られたテーマに答えるコーナーも実施。ライブパートでは、「マジLOVE1000%」や「WE ARE ST☆RISH!!」をはじめとした、シリーズを彩る楽曲の数々を披露。CG STAR LIVEではおなじみとなっている撮影タイムについては、今回はライブパートの楽曲中に行う形となっており、来場者はステージに立つメンバーの姿をスマートフォンで撮影していた。
 メンバーがステージいっぱいに動きながら歌唱するパフォーマンスもさることながら、それぞれが細かいところでクセがあるような動きをしてをしており、さらに本当にそこにいるかのように、トークでもライブでも観客から黄色い声援が飛び交うなど、よりリアリティが感じられるものとなっていた。実際、来場したファンからは公演終了時に大きな拍手と、興奮気味に感想を語る様子が見受けられた。
 またゲネプロ公演では、一十木音也役の寺島拓篤さんを迎えてのミニトークを実施。寺島さんも興奮気味にステージを見た感想を語り、こちらも盛り上がっていた。
 VR ZONE SHINJUKUにおける公演は、3月2日から30日までを予定。また大阪にある「VR ZONE OSAKA」でも4月6日から6月9日までの予定で公演を行う。チケットは2月22日12時から予約受付を開始。通常のチケットのほか、ノベルティ付きチケットも用意。またそれぞれにアリーナ席(座席あり)とスタンディングエリア(座席なし)も用意されている。価格は前売り券で4300円(税込)から。詳細はVR ZONE SHINJUKUならびにVR ZONE OSAKAの各公式サイトにて記載されている。
CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)
メールマガジン購読のお申し込み
あなたにおすすめの記事
ネスカフェ睡眠カフェ常設店舗が開設--コーヒーを飲んで良質な仮眠や睡眠を提供
ソニーの新旗艦スマホ「Xperia 1」を写真で見る--ミッドレンジの「Xperia 10」も
「ストリートビュー」が捉えたクレイジーすぎる光景38連発
VR ZONEで“キャラに会える”ステージ第2弾--「アイマス シンデレラガールズ」で公演
2018年07月04日 23時07分
VR ZONEで“キャラに会える”ステージ「CG STAR LIVE」--「アイナナ」で公演
2018年02月07日 18時16分
映画「シン・ゴジラ」の恐怖と絶望感を再現--VR ZONE「ゴジラVR」を体験
2018年10月27日 18時00分
Ziddyちゃんの「私を社食に連れてって」:日本CAの懇親会&お誕生会でニューヨーカー気分編
2018年07月31日 11時45分
これはヒドイ--技術サポートが見た恐怖の光景28選
2017年11月23日 08時00分
タグ
エンターテインメント
バンダイナムコエンターテインメント
-PR-企画特集
リテール決済のデジタル化、加速へ
TISのクレカ決済技術とHCIの高信頼基盤幅広い事業ニーズに対応のPAYCIERGEとは
バックアップが複雑化してきた…
だから「簡単・シンプル」にアプライアンス運用負荷を低減、一元管理で効率的に!
データと経営の今後の関係は!?
業務プロセスを進化させるストレージの進化データが導く新たな経営の在り方を展望
AIで訪日旅行者のCXを実現
利用者に最大の価値を提供し続ける「永遠の未完成」アプリ誕生までの道のり
あなたにおすすめのホワイトペーパー
今注目の人気プログラミング言語
自社の働き方改革の取り組みに効果を感じている企業は「2割」の衝撃!調査から明らかになった課題とは
ウイルス対策ソフトはもはや必要か否か
徐々に広がりを見せる“5G”ビジネス
AIのメリットを引き出す「7つの領域」と「17の活用シーン」
「顧客の今」がなぜビジネスに貢献するのか - HBR調査で見る「リアルタイムアナリティクス」の効果
人気キーワード
経営
セキュリティ
クラウドコンピューティング
モバイル
ビジネスアプリケーション
マーケティング
デジタル製品主要記事
パナソニック、「HDR10+」「Dolby Vision」両対応のUltra HDブルーレイディスクプレーヤー
セガ、「JUDGE EYES:死神の遺言」で新価格版--羽村京平のモデル・音声を差し替え
PS VR「みんなのGOLF VR」を体験--体を使ったスイングで味わえるショットの爽快感
世界のスマートフォン市場におけるiPhoneのポジションとは--Appleニュース一気読み
約20時間の連続再生を実現--新世代チップ搭載の完全ワイヤレスイヤホン「F2」
KONAMI、「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」を発売--8タイトル収録
もっと見る
ZDNet Japan 注目ヘッドライン
マイクロソフト、5月の月例パッチでインテル製CPUの不具合などに対処
なぜJavaScriptプログラマーはTypeScriptを選ぶのか
2019年発売の全てのChromebookがLinux対応に
インテル製プロセッサに対する新たな「MDS」攻撃、ベンダー各社の対応状況は
大手には退場してもらう--多重下請け構造改革に挑む情報戦略テクノロジー
編集部おすすめの記事
アマゾン、プライム年会費を初の1000円値上げ--担当者が理由を明かす
「ルンバ」を泥棒と間違えて通報--警察が出動する事態に
総務省、「5G」の周波数帯を楽天など携帯4社に割り当て
「人口の減は収入の減」--オムロンと舞鶴市、地方都市の課題解決で連携協定締結
セキュリティとAI進化の両立なるか?--Appleニュース一気読み
ロボット活用のマイクロフルフィルメントセンターで高速配送目指す--CommonSense Robotics
TikTokで炎上が増加中--自分から「#炎上したい」若者も
Wi-Fiセキュリティ新規格「WPA3」に影響を及ぼす脆弱性群「Dragonblood」
ソニーに“新規事業を起こす”文化が根付いたその仕組みと想い--小田島氏
広まる「ディープフェイク」の脅威--虚実の分からない世界が到来する
シャープ、折りたたみ式有機ELや8Kビデオカメラを披露--約50の最新技術一堂に
柏の葉が街全体でAI、IoTなどの実証実験を受け入れ--課題解決型街づくりへ
本日の主要記事
MacBook Proに初の8コアCPUモデルが登場--13、15インチ共にCPUを刷新
米国の禁輸措置に「できるだけ早く解決策見いだす」--ファーウェイ「P30シリーズ」国内発表
シャープ、AIoT家電によるスマートホームサービス「COCORO HOME」--好みや習慣学習も
ソニー吉田社長、「2年連続最高益達成の原動力はゲーム」--次世代ゲームコンソール紹介も
ビル・ゲイツ氏が選ぶ2019年夏のお薦め書籍5冊
CNET Japan(Facebook窓)
The Japanese edition of 'CNET' is published under license from CBS Interactive, Inc., San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'CNET Japan' that were originally published in the US Edition of 'CNET', 'ZDNet', 'TechRepublic', 'GameSpot' and 'CNET News.com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright (c) CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'CNET', 'ZDNet' 'GameSpot' and 'CNET News.com' are trademarks of CBS Interactive, Inc.
個人情報保護方針 | 利用規約 | 訂正 | 運営会社 | 広告について
ニュース
製品・サービス
企業・業界
社会
オフトピック
トピック
解説
リリース
イベント
過去記事
Marketers'
特集
インタビュー
オピニオン
CNET Japanブログ
CNETどっち?
ビジネスアプリセンター(Android)
ビジネスアプリセンター(iOS)
タグ
検索
デジタル製品
モバイル
PC
AV
デジタルカメラ
アップル
エンターテインメント
CNET_ID
新規登録
ニューズレター
RSSフィード
Twitter
Facebook
サイトマップ
朝日インタラクティブ
ZDNet Japan
builder by ZDNet Japan
TechRepublic Japan
Tetsudo.com
当サイトは最新ブラウザでの閲覧を推奨します。
Copyright (c) 2019 ASAHI INTERACTIVE, Inc. All rights reserved. No reproduction or republication
without written permission.
The Japanese edition of 'CNET' is published under license from CBS Interactive, Inc., San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'CNET Japan' that were originally published in the US Edition of 'CNET', 'ZDNet', 'TechRepublic', 'GameSpot' and 'CNET News.com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright (c) CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'CNET', 'ZDNet' 'GameSpot' and 'CNET News.com' are trademarks of CBS Interactive, Inc.
個人情報保護方針
利用規約
訂正
運営会社
広告について
当サイトは最新ブラウザでの閲覧を推奨します。
Copyright (c) 2019 ASAHI INTERACTIVE, Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。
これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]