睡眠不足は“質”でカバー--フィリップス、スリープテック「SmartSleep」を国内展開 - CNET Japan
ニュース
製品・サービス
企業・業界
社会
解説
オフトピック
デジタル製品
リリース
イベント
ブログ
CNETどっち?
特集・連載
インタビュー
Marketers'
CNET_ID
CNET_ID ログイン
CNET_ID
新規登録
CNET_ID Myページ
ログアウト
Japan Edition
United States
Australia
China
France
Germany
Japan
Korea
CNET en Espa〓ol
CNET ID
ログイン
新規登録
Myページ
ログアウト
search
メニュー
ニュース
特集・連載
インタビュー
製品・サービス
企業・業界
社会
解説
デジタル製品
カテゴリ
AI
IoT
5G
不動産
教育
金融
ワークスタイル
フード
ヘルスケア
モビリティ
シェアリングエコノミー
Marketers'
公式SNS
facebook
Twitter
RSS
CNET Japan
>
ニュース
>
製品・サービス
睡眠不足は“質”でカバー--フィリップス、スリープテック「SmartSleep」を国内展開
飯塚 直 坂本純子 (編集部)2019年11月08日 14時15分
Tweet
noteで書く
印刷
メール
テキスト
HTML
電子書籍
PDF
保存
テキスト
電子書籍
PDF
クリップ
 フィリップス・ジャパンは11月7日、一般消費者向けとなる睡眠領域において、新たなソリューション「SmartSleep」を日本展開すると発表した。
睡眠用ウェアラブルヘッドバンド「SmartSleep ディープスリープ ヘッドバンド」
装着した状態を横から見たところ
 同ソリューションでは、睡眠に関する幅広いソリューションを提供することで、多くの消費者の生活を改善することを目指している。
 その第一弾として、深い睡眠の質を高めることを目的に開発した睡眠用ウェアラブルヘッドバンド「SmartSleep ディープスリープヘッドバンド」を11月26日より、全国の家電量販店、ECサイトで順次販売予定。価格は4万2380円(税別)だ。ほか、消耗品として、SmartSleepセンサーが3日に1つ程度必要になる、
SmartSleepの導入効果
SmartSleep ディープスリープヘッドバンドの特徴
 SmartSleep ディープスリープヘッドバンドは、眠りの質を高めることでぐっすりと目覚め、日中の活力を高めることを目的に医師や研究者らと開発したヘッドバンド型の装置。
 ヘッドバンド内に取り付けられたセンサーで睡眠の状態を測定し、深い睡眠に入るとアルゴリズムにより耳元に柔らかいオーディオトーンを流す。なお、オーディオトーンのタイミングや音量は睡眠の状態に合わせて自動で調整される。
睡眠の質をコントロールするための端末だ
ターゲットは忙しい40代までの人。50歳以上になると、徐波の出現が減少するため、効果を実感しにくくなるという
 専用アプリと同期すると、睡眠グラフと睡眠スコアが確認でき、オーディオトーンの発生した回数とオーディオトーンによる深睡眠の持続時間が、アプリにより可視化できる。
使用方法
OECD加盟国で日本は睡眠時間「最下位」。これは赤ちゃんから大人までの平均値という
 同社によると、世界中の健康問題として認識されている睡眠不足は、何百万人もの人々の健康と生活に影響を与えているという。2019年に同社が世界12カ国で行った睡眠に関する調査では、44%が過去5年間で睡眠の状態が悪くなっていると回答。80%が睡眠を改善したいと考えていることが判明した。また、2018年に経済協力開発機構(OECD)が行った国民平均睡眠時間の調査では、日本人の平均睡眠時間は加盟国の中で最も短かったという。米国のシンクタンク「ランド研究所」の調査では、日本の睡眠不足による経済損失は、約15兆円と試算されている。
国内の睡眠不足の実態
 フィリップス・ジャパン 代表取締役社長の堤浩幸氏は、「睡眠は、14年間フィリップスが研究してきた。忙しいと睡眠時間は延ばせないので、その分質を上げるのがコツ。フィリップスが睡眠から日本の健康な生活を変える、これが大きなミッション」と意気込みを語った。
連動アプリの機能
14年間の深睡眠の研究と製品開発を経てつくられたという
ゲストとしてメジャーリーガーの前田健太選手やクリエイティブコンサルタントの市川渚さんも登壇し、使い心地について語った
CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)
メールマガジン購読のお申し込み
あなたにおすすめの記事
シンプルな4Gケータイ「Punkt. MP02」が日本上陸--ジャスパー・モリソン氏がデザイン
「Nintendo Switch Online」でスーパーファミコンタイトルを配信--9月6日から
「iPod touch」新モデルの細部を写真で見る--小型ながら性能向上
アプリで肌の状態をトラックしながらシェービング--フィリップス、「シェーバーS7000」
2019年06月19日 19時29分
フィリップス、救援アプリに連動したSOSボタン発売へ--「Heart safe city」構想を本格始動
2019年05月29日 19時53分
フィリップス、ヘルスケア領域におけるモビリティサービス(MaaS)へ参入
2019年04月22日 09時00分
サイバーセキュリティにおける3つのトレンド
2019年07月02日 06時30分
これはヒドイ--技術サポートが見た恐怖の光景28選
2017年11月23日 08時00分
タグ
製品・サービス
睡眠
ソリューション
-PR-企画特集
特集:顧客接点--ポスト2020時代
??次世代コンタクトセンターが創り出す??提供できますか!?双方向の「新たな体験」
データ活用を加速するエコシステム
DX時代において「データ」は経営資源!高度な活用のニーズにも対応する術を紹介!
「ハイブリッドIT」への道
組織が今後考えるべきデジタル変革とは!?CIO主導で考える次世代ITのあり方
分析されたデータを活用できるか?
得られた知見は「改善」につなげてこそ有効革新をもたらすデータ活用の在り方を考える
あなたにおすすめのホワイトペーパー
今注目の人気プログラミング言語
「顧客の今」がなぜビジネスに貢献するのか - HBR調査で見る「リアルタイムアナリティクス」の効果
ウイルス対策ソフトはもはや必要か否か
徐々に広がりを見せる“5G”ビジネス
自社の働き方改革の取り組みに効果を感じている企業は「2割」の衝撃!調査から明らかになった課題とは
AIのメリットを引き出す「7つの領域」と「17の活用シーン」
人気キーワード
経営
セキュリティ
クラウドコンピューティング
モバイル
ビジネスアプリケーション
マーケティング
デジタル製品主要記事
アップル、「News+」「Music」「TV+」をバンドル化の可能性
セガ、「龍が如く7」完成披露会を実施--3DCGの再現度と台本の厚さに俳優陣が驚く
16インチ「MacBook Pro」、まもなく発表か
??Instagram、「TikTok」によく似た新機能「Reels」をテスト
広告や課金なし、オフラインでも遊べる「Apple Arcade」--注目の9作品を紹介
アップル、ARヘッドセットを2022年にリリースする計画か--ARメガネは2023年?
もっと見る
ZDNet Japan 注目ヘッドライン
サムスン製スマートフォンが中国で受け入れられなくなった理由
「Windows 10 November 2019 Update」が提供開始
AWSは独走、追い上げるマイクロソフト--それぞれの強み
写真で見るグーグルの量子コンピューティング技術
どうするSAPのモダナイゼーション--2020年代のビジネスを飛躍させるモダンITプラットフォーム
編集部おすすめの記事
欧州のビジネスハブ「ベルリン」に日本が注目すべき理由--メディア美学者・武邑氏に聞く
アマゾン、偽レビューとは「戦い続ける」--米シニアVPインタビュー
ビジネスにこそ「感情」を持ち込むべき--アカツキ塩田CEOの“ハートドリブン”な経営哲学
大阪発のデザイン・技術集団「フェンリル」--知られざる“2人の創業者”の素顔
増やしたいのは“旅行以上定住未満”--多拠点居住の「ADDress」が提案する移り住む暮らし
本日の主要記事
グーグル社員の抗議デモから1年、戦いは続く--経営陣の対応は「知性への侮辱」
アップル、「News+」「Music」「TV+」をバンドル化の可能性
モトローラ、6.2型OLEDの折りたたみスマホ「Razr」発表--クラムシェル風の縦折り
「Googleマップ」に翻訳機能が追加--自動認識した現地言語で読み上げ
楽天モバイル参入や法改正の影響は--携帯大手3社の決算を読み解く
CNET Japan(Facebook窓)
The Japanese edition of 'CNET' is published under license from CBS Interactive, Inc., San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'CNET Japan' that were originally published in the US Edition of 'CNET', 'ZDNet', 'TechRepublic', 'GameSpot' and 'CNET News.com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright (c) CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'CNET', 'ZDNet' 'GameSpot' and 'CNET News.com' are trademarks of CBS Interactive, Inc.
個人情報保護方針 | 利用規約 | 訂正 | 運営会社 | 広告について
ニュース
製品・サービス
企業・業界
社会
オフトピック
トピック
解説
リリース
イベント
過去記事
Marketers'
特集
インタビュー
オピニオン
CNET Japanブログ
CNETどっち?
ビジネスアプリセンター(Android)
ビジネスアプリセンター(iOS)
タグ
検索
デジタル製品
モバイル
PC
AV
デジタルカメラ
アップル
エンターテインメント
CNET_ID
新規登録
ニューズレター
RSSフィード
Twitter
Facebook
サイトマップ
朝日インタラクティブ
ZDNet Japan
builder by ZDNet Japan
TechRepublic Japan
Tetsudo.com
当サイトは最新ブラウザでの閲覧を推奨します。
Copyright (c) 2019 ASAHI INTERACTIVE, Inc. All rights reserved. No reproduction or republication
without written permission.
The Japanese edition of 'CNET' is published under license from CBS Interactive, Inc., San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'CNET Japan' that were originally published in the US Edition of 'CNET', 'ZDNet', 'TechRepublic', 'GameSpot' and 'CNET News.com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright (c) CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'CNET', 'ZDNet' 'GameSpot' and 'CNET News.com' are trademarks of CBS Interactive, Inc.
個人情報保護方針
利用規約
訂正
運営会社
広告について
当サイトは最新ブラウザでの閲覧を推奨します。
Copyright (c) 2019 ASAHI INTERACTIVE, Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。
これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]