Instagram投稿からイタリア外出制限の実態を分析--政府にも情報提供 - CNET Japan
Continue to CNET Japan
ニュース
製品・サービス
企業・業界
社会
解説
オフトピック
デジタル製品
リリース
イベント
ブログ
CNETどっち?
特集・連載
インタビュー
Marketers'
CNET_ID
CNET_ID ログイン
CNET_ID
新規登録
CNET_ID Myページ
ログアウト
Japan Edition
United States
Australia
China
France
Germany
Japan
Korea
CNET en Espa〓ol
CNET ID
ログイン
新規登録
Myページ
ログアウト
search
メニュー
ニュース
特集・連載
インタビュー
製品・サービス
企業・業界
社会
解説
デジタル製品
カテゴリ
新型コロナウイルス
AI
IoT
5G
不動産
教育
金融
ワークスタイル
フード
ヘルスケア
モビリティ
Marketers'
公式SNS
facebook
Twitter
RSS
CNET Japan
>
ニュース
>
社会
新型コロナウイルス関連
Instagram投稿からイタリア外出制限の実態を分析--政府にも情報提供
Alfred Ng (CNET News) 翻訳校正: 桑井章裕 長谷睦 (ガリレオ)2020年03月26日 12時37分
ツイート
一覧
note
印刷
メール
テキスト
HTML
電子書籍
PDF
保存
テキスト
電子書籍
PDF
クリップ
 ソーシャルメディアへの投稿は、これまでも広告のターゲティングのためにデータ収集の対象となってきた。また、大規模な顔認識データベースの構築に、こうした投稿が利用されたケースもある。そして今、同様のデータが新型コロナウイルスの感染拡大に伴う隔離状態を維持するために、企業や各国政府によって利用される可能性が浮上した。
 今回、イタリアと米国に拠点を持つ研究グループのGhost Dataは、外出が制限されているイタリアの人々を対象として、3月に入ってアップロードされた50万件以上のInstagramの投稿を収集した。Ghost Dataはさらに、収集した画像や動画をLogoGrabに提供した。LogoGrabは、人や場所を自動的に特定する画像認識技術を擁する企業だ。同社による分析の結果、少なくとも3万3120人の住民が隔離の指示に違反していたことが判明した。
提供:Logo Grab / Ghost Data
 Ghost Dataの創設者であるAndrea Stroppa氏は、イタリア政府に同グループの調査結果を提供したとことを明らかにした。今回のソーシャルメディア投稿を利用したデータスクレイピングは、プライバシーに関する懸念を引き起こすものではないというのが、Stroppa氏の見解だ。同氏はその根拠として、研究グループが分析を行う前に、プロフィールや特定の場所に関するデータを削除し、データを匿名化している点を挙げた。また、同氏は公衆衛生の側面も意識したという。
 「プライバシーは非常に重要だというのが、われわれの見解だ。これは基本的な人権だ。しかし、政府や関係当局をできる限り支援することは重要だ。毎日数百人もの人が亡くなっているのだから」と、Stroppa氏は述べた。
 イタリアは、これまでに報告された死者が6800人以上、感染が確認された症例が6万9000件以上を数え、新型コロナウイルス感染拡大の中心地になっている。新たな感染者の数を減らすための方策として、イタリア政府は生活に必須ではない事業を停止し、国内の移動を禁止する指示を出した。
イタリア政府は新型コロナウイルスの感染を抑えるため、外出を規制している提供:Stefano Mazzola/Awakening/Getty Images
 テクノロジー企業もまたこの取り組みに参加している。たとえば、Vodafoneなどの携帯電話事業者は、位置情報のヒートマップを提供している。
 平時であればプライバシーに対する懸念を引き起こすであろう政府の措置も、パンデミック(世界的大流行)状態にある現在は容認されつつある。世界各国で、プライバシーの統括責任者が、緊急事態のもとでは人命救助が最優先されるとして、データ保護基準の制限を解除している。
 世界保健機関(WHO)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡散を監視するために、テクノロジーの積極的活用を呼びかけている。シンガポール、中国などの国々の事例は、使用している携帯電話によって人の動きを追跡するなどの監視ツールが、効果的な方法であることを示している。
 それでも、プライバシー保護団体は、政府がデータ保護に関する規則をどこまで曲げ続けるかについて、疑問を提起している。こうした団体は、今回のパンデミックが封じ込められた際に、このような監視戦術が果たして本当に撤廃されるのかという点に、疑問を感じている。
 欧州の人権擁護団体の連合体であるEuropean Digital Rights(EDRi)は声明で、「現在のパンデミックを監視し、理解を深める上で、質の高いデータの使用は、科学者や研究者、公共機関の保健当局の重要な任務の支援につながる。だが、現在の異例の事態の中で政府や企業がとっている措置の中には、現在および将来の表現の自由やプライバシーをはじめとする人権に深刻な影響を及ぼす恐れを有するものもある」と述べた。
この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。
CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)
メールマガジン購読のお申し込み
あなたにおすすめの記事
BASICを実行できる「PasocomMini PC-8001」--同梱されるレトロゲーム
KONAMI、ゲーム機「PCエンジンmini」を2020年3月19日に発売--収録50作品も発表
自給自足ハウスから顔パス玄関まで--AI・スマート住宅 EXPOで見つけた少し未来の家
COVID-19が肺に与える影響をVRで--米病院がYouTube動画を公開
2020年03月26日 09時59分
米アマゾンの配送拠点で新たな新型コロナウイルス感染者
2020年03月26日 08時32分
FacebookやマイクロソフトらがWHOと連携、新型コロナ対策のハッカソン開催へ
2020年03月26日 10時58分
サイバーセキュリティにおける3つのトレンド
2019年07月02日 06時30分
これはヒドイ--技術サポートが見た恐怖の光景28選
2017年11月23日 08時00分
タグ
社会
ソーシャルメディア
新型コロナウイルス
新型コロナウイルス関連
-PR-企画特集
出雲大社参道の商店街が復活!
なぜ、シャッター商店街から出店希望が続出するまでになったのか
カシオが挑む新規事業【後編】
G-SHOCKやデジカメなどのコア技術を応用「共創」で新事業を創出するカシオの挑戦
カシオが挑む新規事業
自前主義から脱却し掴んだビジネスチャンス異業種のパートナーとの共創で光る技術力
東芝が「医療」に挑戦
時間をかけて育んできた要素技術で切り拓く未来の医療
あなたにおすすめのホワイトペーパー
今注目の人気プログラミング言語
自社の働き方改革の取り組みに効果を感じている企業は「2割」の衝撃!調査から明らかになった課題とは
「顧客の今」がなぜビジネスに貢献するのか - HBR調査で見る「リアルタイムアナリティクス」の効果
ウイルス対策ソフトはもはや必要か否か
AIのメリットを引き出す「7つの領域」と「17の活用シーン」
徐々に広がりを見せる“5G”ビジネス
人気キーワード
経営
セキュリティ
クラウドコンピューティング
モバイル
ビジネスアプリケーション
マーケティング
デジタル製品主要記事
シャープ、「AQUOS 8K」に70、60型の新モデル--新パネルで色鮮やかさがアップ
新型コロナウイルス、新iPhoneへの影響は--Appleニュース一気読み
ハーマンカードン、初の完全ワイヤレスイヤホン「FLY TWS」--大人に似合うシンプルデザイン
アップル、紛失防止トラッカー「AirTag」の情報をうっかり動画で公開か
シュア初完全ワイヤレスイヤホン「AONIC 215」--ワイヤレスモジュールで既存イヤホンも無線に
ソニー、ネットもテレビもサクサク見られる新「ブラビア」--小さい有機ELと大画面液晶も
もっと見る
ZDNet Japan 注目ヘッドライン
「Zoom」のWindows版クライアントに脆弱性、認証情報を盗まれるおそれ
「Windows 10」でのVPN接続に不具合--4月に修正へ
変化を続ける「Chromebook」に業務端末として検討する価値はあるか
マイクロソフト、「Windows 10」のVPN接続不具合を修正する緊急パッチをリリース
Zoom、機能追加を90日間凍結--セキュリティ問題の解決に集中
編集部おすすめの記事
“人を育てる”ためのオープンイノベーション--三菱電機エンジニアリングの「創発活動」とは
大人気アニメ「鬼滅の刃」にも採用--85歳の書家が描く“毛筆フォント”と親子3代の挑戦
新規事業開発を加速する「Throttle」の実力--Relicが“インキュベーションテック”で描く未来
KDDI∞Labo中馬氏が語る5G時代のオープンイノベーション--「∞の翼」で “新産業の共創”を
掃除ロボット「ルンバ s9+」が見通す近未来--円形からD型に変更しただけじゃない
本日の主要記事
マイクロソフトが手軽なビデオ通話向けに「Meet Now」機能を追加--「Zoom」対「Skype」の行方は
テスラ、人工呼吸器の試作品を披露--「Model 3」の部品利用
アップル、顔の向きに合わせてスマホ画面の表示方向を自動切り替え--特許出願
レディー・ガガとWHO、豪華スター出演のイベント開催へ--COVID-19対応を支援
エストニアから「スタートアップ」が次々と生まれる理由--現地の日本人がエコシステムを解説
CNET Japan(Facebook窓)
The Japanese edition of 'CNET' is published under license from CBS Interactive, Inc., San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'CNET Japan' that were originally published in the US Edition of 'CNET', 'ZDNet', 'TechRepublic', 'GameSpot' and 'CNET News.com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright (c) CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'CNET', 'ZDNet' 'GameSpot' and 'CNET News.com' are trademarks of CBS Interactive, Inc.
個人情報保護方針 | 利用規約 | 訂正 | 運営会社 | 広告について
ニュース
製品・サービス
企業・業界
社会
オフトピック
トピック
解説
リリース
イベント
過去記事
Marketers'
特集
インタビュー
オピニオン
CNET Japanブログ
CNETどっち?
ビジネスアプリセンター(Android)
ビジネスアプリセンター(iOS)
タグ
検索
デジタル製品
モバイル
PC
AV
デジタルカメラ
アップル
エンターテインメント
CNET_ID
新規登録
ニューズレター
RSSフィード
Twitter
Facebook
サイトマップ
朝日インタラクティブ
ZDNet Japan
builder by ZDNet Japan
TechRepublic Japan
Tetsudo.com
当サイトは最新ブラウザでの閲覧を推奨します。
Copyright (c) 2020 ASAHI INTERACTIVE, Inc. All rights reserved. No reproduction or republication
without written permission.
The Japanese edition of 'CNET' is published under license from CBS Interactive, Inc., San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'CNET Japan' that were originally published in the US Edition of 'CNET', 'ZDNet', 'TechRepublic', 'GameSpot' and 'CNET News.com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright (c) CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'CNET', 'ZDNet' 'GameSpot' and 'CNET News.com' are trademarks of CBS Interactive, Inc.
個人情報保護方針
利用規約
訂正
運営会社
広告について
当サイトは最新ブラウザでの閲覧を推奨します。
Copyright (c) 2020 ASAHI INTERACTIVE, Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。
これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]