SIE、PS VR「マーベルアイアンマン VR」を7月3日--体験版の配信を開始 - CNET Japan
Continue to CNET Japan
ニュース
製品・サービス
企業・業界
社会
解説
オフトピック
デジタル製品
リリース
イベント
ブログ
CNETどっち?
特集・連載
インタビュー
Marketers'
CNET_ID
CNET_ID ログイン
CNET_ID
新規登録
CNET_ID Myページ
ログアウト
Japan Edition
United States
Australia
China
France
Germany
Japan
Korea
CNET en Espa〓ol
CNET ID
ログイン
新規登録
Myページ
ログアウト
search
メニュー
ニュース
特集・連載
インタビュー
製品・サービス
企業・業界
社会
解説
デジタル製品
カテゴリ
新型コロナウイルス
AI
IoT
5G
不動産
教育
金融
ワークスタイル
フード
ヘルスケア
モビリティ
Marketers'
公式SNS
facebook
Twitter
RSS
CNET Japan
>
エンターテインメント
SIE、PS VR「マーベルアイアンマン VR」を7月3日--体験版の配信を開始
佐藤和也 (編集部)2020年05月23日 07時15分
ツイート
一覧
note
印刷
メール
テキスト
HTML
電子書籍
PDF
保存
テキスト
電子書籍
PDF
クリップ
 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PlayStation VR(PS VR)用ソフト「マーベルアイアンマン VR」を7月3日に発売する。価格は、Blu-ray Disc版が4900円(税別)、ダウンロード版における通常版が5390円(税込)、デジタルデラックス版が価格6490円(税込)。発売に先立ち、5月21日から体験版の配信を開始している。プレイには、別売のPlayStation Move(PS Move)モーションコントローラーが2本必要となっている。
 本作はSIEと開発スタジオであるCamouflaj、そしてマーベルが開発したアクションアドベンチャーゲーム。PS VRのヘッドセットを装着し、アーマードアベンジャー“アイアンマン”になりきって臨場感あふれる飛行体験をしながら、オリジナルストーリーで展開されるアドベンチャーを体験できる作品となっている。
スクリーンショット
 アイアンマンならではの武器を積み、PlayStation Move (PS Move)モーションコントローラーを2本使ってアイアンマンのリパルサー・ジェットを発動しながら青空を飛び交い、歴代の敵とアクションたっぷりなバトルが楽しめる。また、トニー・スタークのガレージでは、アイアンマンのスーツとスキルをカスタマイズすることも可能となっている。
(C)2020 MARVEL (C)2020 Sony Interactive Entertainment LLC. Developed by Camouflaj.
CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)
メールマガジン購読のお申し込み
あなたにおすすめの記事
パナソニック、約7坪のおにぎり専門店--ロボット活用、予約前提で廃棄ゼロも
テスラが勝ったとするトラック綱引き、フォードは「当社がリーダー」と揺るがず
TCLの折りたたみスマホをCESで体験--4カメラ搭載、開くと7.2インチに
SIE、PS VR「マーベルアイアンマン VR」を2020年2月28日に発売
2019年10月15日 19時20分
SIE、「The Last of Us Part II」と特別デザインのPS4 Pro本体セットを発売
2020年05月20日 17時35分
SIE、PS4「The Last of Us Part II」と「Ghost of Tsushima」の新発売日を発表
2020年04月28日 16時40分
サイバーセキュリティにおける3つのトレンド
2019年07月02日 06時30分
「Zoom」会議に彩りを--同僚の目を引くバーチャル背景54選
2020年04月17日 07時45分
タグ
エンターテインメント
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
VR
-PR-企画特集
カシオが挑む新規事業
自前主義から脱却し掴んだビジネスチャンス異業種のパートナーとの共創で光る技術力
カシオが挑む新規事業【後編】
G-SHOCKやデジカメなどのコア技術を応用「共創」で新事業を創出するカシオの挑戦
次の一手はこれだ!
ZDNet×マイクロソフトが贈る特別企画今、必要な戦略的セキュリティとガバナンス
あなたにおすすめのホワイトペーパー
ウイルス対策ソフトはもはや必要か否か
自社の働き方改革の取り組みに効果を感じている企業は「2割」の衝撃!調査から明らかになった課題とは
徐々に広がりを見せる“5G”ビジネス
「顧客の今」がなぜビジネスに貢献するのか - HBR調査で見る「リアルタイムアナリティクス」の効果
AIのメリットを引き出す「7つの領域」と「17の活用シーン」
今注目の人気プログラミング言語
人気キーワード
経営
セキュリティ
クラウドコンピューティング
モバイル
ビジネスアプリケーション
マーケティング
デジタル製品主要記事
パナソニック「4K ビエラ」に有機EL、液晶の新モデル--4K画質向上、ネット動画も使いやすく
ソニー、重低音「EXTRABASS」シリーズに完全ワイヤレスモデル--スポーツ向けも
アップル、Apple 名古屋栄と福岡の営業を5月27日より再開--客もスタッフもマスク着用で
船井電機、4K有機EL、液晶テレビ4シリーズ10機種を発表--Android TV対応、HDD内蔵機も
最新の「iOS 13.5」も脱獄できるツールが公開
Apple Watchの発展は続く--Appleニュース一気読み
もっと見る
ZDNet Japan 注目ヘッドライン
日本IBM、緊急事態宣言解除後の勤務・出社などの方針を発表
「Microsoft Teams」に多数の新機能--コラボレーション、リモートワークへの対応向上
自らの存在意義まで掲げた大改革に乗り出した富士通社長の意欲と危機感
プログラミング言語「Rust」の普及に立ちはだかる壁
日本IBM、企業のDX推進する新会社を発足--グループ3社を合併
編集部おすすめの記事
KDDI流の「アジャイル開発」で新規ビジネスを創出--3名のキーマンが語る組織作りの本質
「KDDI DIGITAL GATE」が“3週間”でプロダクトを開発できるワケ--山根センター長に聞く
ドコモ・ベンチャーズは2020年度も「積極的に投資」--稲川社長が語る“正統派CVC”の強み
ドコモ・ベンチャーズの“堅実な投資”の立役者--エンジニア出身キャピタリスト矢島氏の目利き
DJ TAROさんが明かす「自宅からJ-WAVE生放送」の舞台裏--機材やシステムも紹介
本日の主要記事
「手洗いヨシ!」判定を下すAIを富士通研究所が開発--精度は90%以上
40周年を迎えた「パックマン」の動きをAIだけで再現--NVIDIAが成功
Nintendo Switchをお絵かきツールにするソフト「Colors Live」--感圧式ペンが付属
Twitter、新型コロナの正しい情報にも警告ラベル--懸念の声も
巨大IT企業は制裁に備えよ--GDPR施行から2年、真価の発揮はまだこれから
CNET Japan(Facebook窓)
The Japanese edition of 'CNET' is published under license from CBS Interactive, Inc., San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'CNET Japan' that were originally published in the US Edition of 'CNET', 'ZDNet', 'TechRepublic', 'GameSpot' and 'CNET News.com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright (c) CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'CNET', 'ZDNet' 'GameSpot' and 'CNET News.com' are trademarks of CBS Interactive, Inc.
個人情報保護方針 | 利用規約 | 訂正 | 運営会社 | 広告について
ニュース
製品・サービス
企業・業界
社会
オフトピック
トピック
解説
リリース
イベント
過去記事
Marketers'
特集
インタビュー
オピニオン
CNET Japanブログ
CNETどっち?
ビジネスアプリセンター(Android)
ビジネスアプリセンター(iOS)
タグ
検索
デジタル製品
モバイル
PC
AV
デジタルカメラ
アップル
エンターテインメント
CNET_ID
新規登録
ニューズレター
RSSフィード
Twitter
Facebook
サイトマップ
朝日インタラクティブ
ZDNet Japan
builder by ZDNet Japan
TechRepublic Japan
Tetsudo.com
当サイトは最新ブラウザでの閲覧を推奨します。
Copyright (c) 2020 ASAHI INTERACTIVE, Inc. All rights reserved. No reproduction or republication
without written permission.
The Japanese edition of 'CNET' is published under license from CBS Interactive, Inc., San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'CNET Japan' that were originally published in the US Edition of 'CNET', 'ZDNet', 'TechRepublic', 'GameSpot' and 'CNET News.com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright (c) CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'CNET', 'ZDNet' 'GameSpot' and 'CNET News.com' are trademarks of CBS Interactive, Inc.
個人情報保護方針
利用規約
訂正
運営会社
広告について
当サイトは最新ブラウザでの閲覧を推奨します。
Copyright (c) 2020 ASAHI INTERACTIVE, Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。
これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]