エソテリック、新回路技術を搭載した最上位プリアンプ「Grandioso C1X」。350万円 - AV Watch
PC WatchImpress サイトImpress WatchINTERNET WatchPC Watchデジカメ WatchAKIBA PC Hotline!AV Watch家電 Watchケータイ Watchクラウド Watch窓の杜Car Watchトラベル WatchGAME WatchHOBBY WatchWatch VideoこどもとITドローンジャーナル中古PC Hotline!e-bikeWatch在宅ライフ特集パソコン工房mouseWatchASUSWatch上海問屋NETGEARAQUOSarrowsOLYMPUSWatch注目の一眼「α」GALLERIAWatchSTORMパソコンネタとぴシニアガイドできるネットGANREF全カテゴリテレビレコーダポータブルオーディオヘッドフォン映像配信BD放送業界動向スピーカー音楽配信スマートスピーカーデジカメプロジェクタPS4BDプレーヤー映像配信BD検索記事を探す閉じるAV Watch をフォローする Special Site 最新記事 「バーチャルハマスタ」誕生、仮想空間で野球観戦、11日無料開催8月4日 13:30日本初“映画館のポップコーン”がUber Eatsで自宅に8月4日 12:43FiiO、M11/M11 Pro/M15がサードパーティ製アプリでMQAデコードに対応8月4日 12:20TaoTronics、9,980円のノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレス8月4日 12:00PS5のゲームで「DUALSHOCK 4」は使用不可。PS5とPS4の互換性情報公開8月4日 11:09 アクセスランキング1時間24時間1週間1カ月もっと見るもっと見るもっと見るもっと見る Impress Watchシリーズ 人気記事1時間24時間1週間1カ月もっと見るもっと見るもっと見るもっと見る おすすめ記事怪しさ炸裂! 1,587円の中華オーディオインターフェイスをいちかばちかで買ってみた絶滅危惧種!? デスクトップにも使える孤高の40型4Kアクオス「4T-C40CL1」を試すZoom飲み会したら「カプセル怪獣計画」と岩井俊二監督の短編映画ができた話 AV Watch製品オーディオアンプ
ニュースエソテリック、新回路技術を搭載した最上位プリアンプ「Grandioso C1X」。350万円酒井隆文2020年7月31日 20:00Grandioso C1X エソテリックは、プリアンプのフラッグシップモデル「Grandioso C1X」を8月20日に発売する。生産完了したGrandioso C1に最新の回路技術などを盛り込み完全リニューアルさせたモデル。価格は350万円。 Grandioso C1の「これからのESOTERICアンプの方向性を決定づける数々の新技術」が投入された後継機。プリアンプの核心部分と言えるアッテネーターとアンプモジュールが刷新され、「ESOTERICのダイナミックかつ繊細な音を新開発アッテネーターによって精緻かつ正確な音量で再現することが可能」という。 電源部の内部 筐体は2シャーシ・デュアル・モノブロック構成。プリアンプモジュールは、シャーシに固定しないセミフローティング構造で「さらなる音の解放感」を追求したとのこと。電源はデュアルAC入力、デュアルDC出力、大容量トロイダルコア×4、Rコア×1の5トランス構成となっている。 本体部の内部上面本体部の内部下面 固定抵抗切替式ながら0.1dB/1,120ステップの解像度と滑らかなカーブを特徴とする新開発の「ウルトラ・フィデリティー・アッテネーター・システム」を搭載。C1X専用に新開発されたESOTERIC独自の集積型アンプモジュール「Integrated Discrete-Ampli??er Module IDM-01」も組み込んでいる。 入力セレクターには機械接点の影響を受けず、音質に優れるというFET素子を採用。独自の電流伝送方式「ES-LINK Analog」に対応した入力端子が3系統、出力端子が2系統装備。なお、この独自電流伝送方式に対応するパワーアンプは7月時点では開発中とのこと。 セレクターノブとボリュームノブは、操作フィーリングに優れた高精度ボールベアリング式。入力ゲイン調整は±18dB(0.1dBステップ)、L/Rバランス調整は±6dB(0.1dBステップ)。通常のライン入力のほか、AVアンプと共存できるよう「AVスルー」設定が全入力で可能となっている。 本体背面 入力端子はRCA×2、XLR/ES-LINK(切替式)×3の計5系統、出力端子はXLR×2、ES-LINK×2の計4系統。本機に加え、ESOTERICのSACDプレーヤーやネットワークプレーヤー、DACなども操作でき、表裏両面にボタンを配置したアルミ製リモコンが付属する。 表裏両面にボタンが配置したアルミ製リモコン 突起部分を含む外形寸法は、本体部が445×449×132mm(幅×奥行き×高さ)、電源部が445×452×132mm(同)。重量は本体部20.2kg、電源部29kg。 Grandioso C1X関連リンク エソテリック ニュース 製品ページ 関連記事エソテリック、VRDS-ATLASと自社設計DAC採用のSACD「K-01XD」と「K-03XD」2020年2月7日エソテリック、300万円のゴールド仕様SACDプレーヤー「Grandioso K1XN」2019年11月22日
Group site linksインプレスのビジネスWebThink ITWeb担当者Forumインプレス総合研究所IT LeadersFind-ITドローンジャーナルSmartGridフォーラムネットショップ担当者フォーラムImpress Business LibraryインプレスセミナーDIGITAL X(デジタルクロス)インプレスの本と雑誌DOS/V POWER REPORTデジタルカメラマガジンインプレスブックスimpress QuickBooksインプレスR&DNextPublishingネクパブ・オーサーズプレスインターネット白書ARCHIVESRittor Musicリットーミュージック雑誌Web楽器探そう!デジマート耳マンMdNMdN Design InteractiveMdNのデザイン求人情報山と溪谷社ヤマケイオンラインCLIMBING-netMtSN本サイトのご利用についてお問い合わせ編集部へのご連絡プライバシーについて会社概要インプレスグループ特定商取引法に基づく表示Copyright 〓2018Impress Corporation. All rights reserved.